HOME> 試薬> 遺伝子工学> タンパク質発現システム> 哺乳動物細胞発現ベクター> ViraSafe Ecotropic Lentiviral Expression Systems

マウスおよびラット細胞のみに感染するレンチウイルス発現システム ViraSafe Ecotropic Lentiviral Expression Systems

掲載日情報:2015/04/13 現在Webページ番号:63422

マウスまたはラットの細胞にのみ感染する同種指向性エンベロープタンパク質を持つレンチウイルスを構築するシステムです。ヒト細胞など他の動物種の細胞への感染の可能性がほとんどなく,より高い安全性が得られます。

その他のCell Biolabs社製品をお探しの方はこちらをご覧ください。

特長

  • すべてのベクターは個別にパッケージングされています。ベクター比率を調整し,大量のレンチウイルスを産生できる条件の検討を行えます。
  • クローニング/発現ベクター,LacZコントロールベクターおよび3つのパッケージングベクターを含みます。
  • shRNA発現用の製品もあります(#VPK-22-ECO,#VPK-221-ECO)

トランスファーベクター

  • HIV配列を減らすことで,クローニングキャパシティーを増加しています。
  • ベクター間における組換えの可能性を低減しています。
  • ウイルス力価の増加や安全性を向上させる構成要素を加えています。

パッケージングベクター

  • パーフォーマンスが向上し,ベクター間の組換えが起こる可能性を低減しています。
  • アデノウイルスVAI構成要素を組み込むことより,ウイルス粒子の産生を促進します。

Ecotropicウイルスは,超遠心分離処理に耐えられず、冷凍保存もできません。

レンチウイルス粒子は,ビリオンの構成要素をコードするプラスミドの一過性のトランスフェクションによって293T細胞から産生される。

マウスおよびラット細胞のみに感染するレンチウイルス発現システム ViraSafe Ecotropic Lentiviral Expression Systemsと第3世代レンチウイルス発現システムの構成要素の違い

ViraSafe Lentivirus Expression Systemと他の第3世代レンチウイルス発現システムの構成要素の違い

マウスおよびラット細胞のみに感染するレンチウイルス発現システム ViraSafe Ecotropic Lentiviral Expression Systemsの中から追加または除去した構成要素の役割

追加または除去した構成要素の役割

目次に戻る

キット内容

  • Lentiviral Expression Vector
  • pRSV-Rev Packaging Vector
  • pCMV-Eco Envelope Vector
  • pCgpV Packaging Vector
  • pSMPUW-LacZ Control Vector

目次に戻る

製品ラインナップ

商品コードをクリックすると,別ウィンドウで価格表が表示されます。

品名 クローニングキャパシティー ベクターマップ 商品コード
Bicistronic Expression System (Blasticidin) 7.9 kb ViraSafe Lentiviral Bicistronic Expression System (Blasticidin), Ecotropicのベクターマップ VPK-219-ECO
Bicistronic Expression System (Hygro) 7.3 kb ViraSafe Lentiviral Bicistronic Expression System (Hygro), Ecotropicのベクターマップ VPK-217-ECO
Bicistronic Expression System (Neo) 7.5 kb ViraSafe Lentiviral Bicistronic Expression System (Neo), Ecotropicのベクターマップ VPK-216-ECO
Bicistronic Expression System (Puro) 7.8 kb ViraSafe Lentiviral Bicistronic Expression System (Puro), Ecotropicのベクターマップ VPK-215-ECO
Expression System (Hygro) 7.4 kb ViraSafe Lentiviral Expression System (Hygro), Ecotropicのベクターマップ VPK-214-ECO
Expression System (Neo) Ecotropic 7.7 kb ViraSafe Lentiviral Expression System (Neo) Ecotropicのベクターマップ VPK-213-ECO
Expression System (Puro) 7.9 kb ViraSafe Lentiviral Expression System (Puro), Ecotropicのベクターマップ VPK-212-ECO
Promoterless System 9.4 kb ViraSafe Universal Lentiviral Expression System, Ecotropicのベクターマップ VPK-211-ECO
shRNA Expression System (GFP) 7.6 kb ViraSafe shRNA Lentiviral Expression System (GFP), Ecotropicのベクターマップ VPK-222-ECO
shRNA Expression System (Puro) 7.7 kb ViraSafe shRNA Lentiviral Expression System (Puro), Ecotropicのベクターマップ VPK-221-ECO

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。