HOME> 試薬> 抗体> 一次抗体> Rockland Immunochemicals社[メーカー略称:RCK]
HOME> 試薬> 抗体> 二次抗体> Rockland Immunochemicals社[メーカー略称:RCK]
HOME> 試薬> 抗体> ウエスタンブロット(Western blot)> Rockland Immunochemicals社[メーカー略称:RCK]
HOME> 試薬> 抗体> 免疫染色(IHC)> Rockland Immunochemicals社[メーカー略称:RCK]

Rockland Immunochemicals社[メーカー略称:RCK]

掲載日情報:2019/06/09 現在Webページ番号:63382


Rockland Immunochemicals Inc.(Rockland)は, 1962年に設立した機能性ゲノミクスや遺伝子治療,創薬分野における基礎研究や応用研究のための最先端の研究ツールを提供する世界的なバイオテクノロジー企業です。
米国ペンシルベニア州フィラデルフィアの近郊に抗体とタンパク質を製造する施設を持ち,そこで細胞機能や病気の根底にあるメカニズムを解明する研究に必要な抗体と抗体ベースの製品を製造しています。
Rocklandでは,製品の検証には細心の注意を払っており,すべての製品の各ロットは,厳格な規格に基づいて品質管理テストされ,一貫した性能が得られるようにアプリケーションテストを行っています。

社屋

RCKなふなこさん

抗ウサギIgG二次抗体 選択ガイド

Rockland社では各動物一次抗体に対する二次抗体を豊富に取り扱っています。抗ウサギIgG二次抗体を抗原,免疫動物,標識毎にまとめました。
詳細はこちらをご覧ください。



目次に戻る

DyLight 蛍光標識二次抗体


■ DyLight の各励起・蛍光波長

DyLight 励起/蛍光 類似する蛍光色素
DyLight 405 400 nm / 420 nm Alexa Fluor(R) 405, Cascade Blue(R)
DyLight 488 493 nm / 518 nm Alexa Fluor(R) 488,FITC
DyLight 549 550 nm / 568 nm Alexa Fluor(R) 555,Cy3
DyLight 649 646 nm / 674 nm Alexa Fluor(R) 647,Cy5
DyLight 680 682 nm / 715 nm Alexa Fluor(R) 680
DyLight 800 770 nm / 794 nm IRDye 800


目次に戻る

目次に戻る

■ DyLight 蛍光標識二次抗体



抗原種 抗原種サブクラス 免疫動物 DyLight 405 DyLight 488 DyLight 549 DyLight 649 DyLight 680 DyLight 800 吸収処理
ニワトリ IgG ヤギ 603-146-126 603-141-126 603-142-126 603-143-126 603-143-126 603-145-126 ウシ,ヤギ,モルモット,ハムスター,ウマ,ヒト,マウス,ウサギ,ラット,ヒツジ
ヤギ IgG(H+L) ロバ 605-746-125 605-741-125 605-742-125 605-743-125 605-744-125 605-745-125 ニワトリ,モルモット,ハムスター,ウマ,マウス,ウサギ,ラット
IgG(H+L) ロバ 605-746-002 605-741-002 605-742-002 605-743-002 605-744-002 605-745-002
IgG(Fc) ウサギ 605-446-003 605-441-003 605-442-003 605-443-003 605-444-003 605-445-003
モルモット IgG(H+L) ヤギ 606-146-129 606-141-129 606-142-129 606-143-129 606-144-129 606-145-129 ウシ,ニワトリ,ヤギ,ハムスター,ウマ,ヒト,マウス,ウサギ,ラット,ヒツジ
ヒト IgG(H+L) ヤギ 609-146-123 609-141-123 609-142-123 609-143-123 609-144-123 609-145-123 ウシ,ニワトリ,ヤギ,モルモット,ハムスター,ウマ,マウス,ウサギ,ラット,ヒツジ
IgM(μ) ヤギ 609-146-007 609-141-007 609-142-007 609-143-007 609-144-007 609-145-007
マウス IgG(H+L) ヤギ 610-146-121 610-141-121 610-142-121 610-143-121 610-144-121 610-145-121 ウシ,ニワトリ,ヤギ,モルモット,ハムスター,ウマ,ヒト,ウサギ,ラット,ヒツジ
IgG(H+L)

610-646-002 610-641-002 610-642-002 610-643-002 610-644-002 610-645-002
IgG(Fc) ヤギ 610-146-003 610-141-003 610-142-003 610-143-003 610-144-003 610-145-003
IgG1 ウサギ 610-446-040 610-441-040 610-442-040 610-443-040 610-444-040 610-445-040
IgG2a ウサギ 610-446-041 610-441-041 610-442-041 610-443-041 610-444-041 610-445-041
IgG2b ウサギ 610-446-042 610-441-042 610-442-042 610-443-042 610-444-042 610-445-042
IgG3 ウサギ 610-446-043 610-441-043 610-442-043 610-443-043 610-444-043 610-445-043
IgM(μ) ヤギ 610-146-007 610-141-007 610-142-007 610-143-007 610-144-007 610-145-007
ウサギ IgG(H+L) ヤギ 611-146-122 611-141-122 611-142-122 611-143-122 611-144-122 611-145-122 ウシ,ニワトリ,ヤギ,モルモット,ハムスター,ウマ,ヒト,マウス,ラット,ヒツジ
IgG(H+L) ヤギ 611-146-002 611-141-002 611-142-002 611-143-002 611-144-002 611-145-002
IgG(Fc) ヤギ 611-146-003 611-141-003 611-142-003 611-143-003 611-144-003 611-145-003
ラット IgG(H+L) ヤギ 612-146-120 612-141-120 612-142-120 612-143-120 612-144-120 612-145-120 ウシ,ニワトリ,ヤギ,モルモット,ハムスター,ウマ,ヒト,マウス,ウサギ,ヒツジ
IgM(μ) ヤギ 612-146-007 612-141-007 612-142-007 612-143-007 612-144-007 612-145-007
ヒツジ IgG(H+L) ロバ 613-746-168 613-741-168 613-742-168 613-743-168 613-744-168 613-745-168 ニワトリ,モルモット,ハムスター,ウマ,ヒト,マウス,ウサギ,ラット
ゴールデンシリアン・アルメニアンハムスター IgG(H+L) ヤギ 620-146-440 620-141-440 620-142-440 620-143-440 620-144-440 620-145-440 マウス,ラット
ストレプトアビジン S000-46 S000-41 S000-42 S000-43 S000-44 S000-45

目次に戻る

ATTO Dye蛍光標識二次抗体


Blue Green YellowGreen Orange Red Far-Red Far-Red
吸収波長 (nm) 436 501 532 554 601 644 663
蛍光波長 (nm) 484 523 553 576 627 669 684
色素名 ATTO 425 ATTO 488 ATTO 532 ATTO 550 ATTO 594 ATTO 647N ATTO 655
抗原種 抗原種サブクラス 免疫動物 吸収処理 サイズ 商品コード
ヤギ IgG (H+L) ウサギ Hu/Ms/Rb 500μg 605-451-013 605-452-013 605-453-013 605-454-013 605-455-013 605-456-013 605-457-013
ヤギ IgG (H+L) ウサギ 100μg 605-451-013S 605-452-013S 605-453-013S 605-454-013S 605-455-013S 605-456-013S 605-457-013S
マウス IgG1,2a,
IgG2b,3
ウサギ 500μg 610-451-C46 610-452-C46 610-453-C46 610-454-C46 610-455-C46 610-456-C46 610-457-C46
マウス IgG1,2a,
IgG2b,3
ウサギ 100μg 610-451-C46S 610-452-C46S 610-453-C46S 610-454-C46S 610-455-C46S 610-456-C46S 610-457-C46S
マウス IgG (H+L) ヤギ Bov/Chk/
Gt/GP/
Hmst/Hs
/Hu/Rb/
Rt/Sh
500μg 610-151-121 610-152-121 610-153-121 610-154-121 610-155-121 610-156-121 610-157-121
マウス IgG (H+L) ヤギ 100μg 610-151-121S 610-152-121S 610-153-121S 610-154-121S 610-155-121S 610-156-121S 610-157-121S
ウサギ IgG (H+L) ヤギ Bov/Chk/
Gt/GP/
Hmst/Hs/
Hu/Ms/
Rt/Sh
500μg 611-151-122 611-152-122 611-153-122 611-154-122 611-155-122 611-156-122 611-157-122
ウサギ IgG (H+L) ヤギ 100μg 611-151-122S 611-152-122S 611-153-122S 611-154-122S 611-155-122S 611-156-122S 611-157-122S
ラット IgG (H+L) ヤギ Bov/Chk/
Gt/GP/
Hmst/Hs/
Hu/Ms/
Rb/Sh
500μg 612-151-120 612-152-120 612-153-120 612-154-120 612-155-120 612-156-120 612-157-120
ラット IgG (H+L) ヤギ 100μg 612-151-120S 612-152-120S 612-153-120S 612-154-120S 612-155-120S 612-156-120S 612-157-120S

吸収処理の動物名の略称

Hu:Human(ヒト),Ms:Mouse(マウス),Rt:Rat(ラット),Rb:Rabbit(ウサギ),Por:Porcine(ブタ),Gt:Goat(ヤギ),Sh:Sheep(ヒツジ),Bov:Bovine(ウシ),Hmst:Hamster(ハムスター),Chk:Chicken(ニワトリ),GP:Guinea Pig(モルモット),Hs:Horse(ウマ)


目次に戻る

オススメ製品

TrueBlot(True Blot)は,免疫沈降に用いた一次抗体の重鎖・軽鎖の検出を低減できる,画期的なウェスタンブロッティング用二次抗体です。TrueBlot(True Blot)は,SDS-PAGE後に残存する免疫沈降に用いた還元型抗体の重鎖・軽鎖には反応せず,優先的に未変性(非変性)のイムノグロブリン(Ig)抗体に反応します。これにより,目的タンパク質以外のバンドの検出を低減させることができます。


免疫沈降後のウェスタンブロッティングに最適 TrueBlot 免疫沈降後のウェスタンブロッティングに最適 TrueBlot

TrueBlotを用いることで,免疫沈降に用いた一次抗体の重鎖・軽鎖の検出が低減されます。

免疫沈降後のウェスタンブロッティングに最適 TrueBlot

マウス,ウサギ,ヤギ,ヒツジの一次抗体に対応するラインナップがあります。

目次に戻る

その他のRocklandの製品

画像

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。