HOME> 試薬> タンパク質/酵素> タンパク質解析> ThioStar Thiol Fluorescent Detection Reagent
HOME> 試薬> 生化学一般試薬/その他> 蛍光/標識用試薬> ThioStar Thiol Fluorescent Detection Reagent

簡便,迅速,高感度のチオール検出用蛍光試薬 ThioStar Thiol Fluorescent Detection Reagent

掲載日情報:2016/08/02 現在Webページ番号:63138

ThioStarはチオール(Thiol)の蛍光検出基質で,試料中の遊離チオール基含有量を蛍光法により,簡便かつ正確に定量できます。

チオール検出用蛍光試薬の特長

  • グルタチオンなどの酵素反応生成物や試料中に存在する,タンパク質のシステイン残基などの遊離チオール基と共有結合し,強く安定した蛍光物質を迅速かつ定量的に生成します。
  • 高感度で低バックグラウンドです。未反応のThioStar試薬は,ほとんどシグナルを発しません。
  • 一般的な溶媒や水に溶解し,幅広いバッファーと使用できます。
  • 検出限界:<500 fmol(遊離チオール)
  • 測定pH域:約6~8.5
  • 測定波長:励起390 nm(370~410 nm)/蛍光510 nm(490~550 nm)
  • 蛍光安定性:24時間以上
  • 測定機器:蛍光マイクロプレートリーダー,蛍光分光光度計,HPLC

マレイミド基との反応による加水分解の影響を避けるため,混合後10~60分以内での測定を推奨します。

測定にはプレートもしくはキュベット用蛍光リーダーが必要です。

チオール検出用蛍光試薬 ThioStar Thiol Fluorescent Detection Reagent

ThioStar Thiol Fluorescent Detection Reagentの検量線

チオール検出用蛍光試薬 ThioStar Thiol Fluorescent Detection Reagent

ThioStar Thiol Fluorescent Detection Reagentの反応速度
pH 7.0のPBS中でThioStar試薬とN-アセチルシステイン(N-Acetylcysteine)を反応させた結果,ThioStar試薬のマレイミド基と遊離チオール基の急速な結合により蛍光を生じた。

目次に戻る

Arbor Assays社の動画集

目次に戻る

チオール検出用蛍光試薬の価格

[在庫・価格 :2019年06月24日 23時07分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数 リスト
Thiol Detection Reagent, Fluorescent, ThioStar
1週間程度  6 追加
説明文
チオール(Thiol)の蛍光検出基質。試料中の遊離チオール基含有量を蛍光法により,簡便かつ正確に定量できる。検出限界:<500 fmol(遊離チオール)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,乾燥状態(デシケータ内)で保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2018年9月15日号 p.14
ニュース2018年3月1日号 p.20

製品記事
関連記事
ThioStar Fluorescent Thiol Substrate
1週間程度  6 追加
説明文
チオール(Thiol)の蛍光検出基質。試料中の遊離チオール基含有量を蛍光法により,簡便かつ正確に定量できる。検出限界:<500 fmol(遊離チオール)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,乾燥状態(デシケータ内)で保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2018年9月15日号 p.14
ニュース2018年3月1日号 p.20

製品記事
関連記事
ThioStar Fluorescent Thiol Substrate
1週間程度  6 追加
説明文
チオール(Thiol)の蛍光検出基質。試料中の遊離チオール基含有量を蛍光法により,簡便かつ正確に定量できる。検出限界:<500 fmol(遊離チオール)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2018年9月15日号 p.14
ニュース2018年3月1日号 p.20

製品記事
関連記事
Thiol Detection Reagent, Fluorescent, ThioStar
1週間程度  6 追加
説明文
チオール(Thiol)の蛍光検出基質。試料中の遊離チオール基含有量を蛍光法により,簡便かつ正確に定量できる。検出限界:<500 fmol(遊離チオール)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2018年9月15日号 p.14
ニュース2018年3月1日号 p.20

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2019年06月24日 23時07分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。

Thiol Detection Reagent, Fluorescent, ThioStar

文献数:6

  • 商品コード:L002-50UG
  • メーカー:ARB
  • 包装:50μg
  • 価格:¥29,000
  • 在庫:無(未発注)
  • 納期:1週間程度 
  • 法規制等:

説明文 チオール(Thiol)の蛍光検出基質。試料中の遊離チオール基含有量を蛍光法により,簡便かつ正確に定量できる。検出限界:<500 fmol(遊離チオール)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,乾燥状態(デシケータ内)で保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2018年9月15日号 p.14
ニュース2018年3月1日号 p.20

製品記事
関連記事

ThioStar Fluorescent Thiol Substrate

文献数:6

  • 商品コード:L002-100UG
  • メーカー:ARB
  • 包装:100μg
  • 価格:¥54,000
  • 在庫:無(未発注)
  • 納期:1週間程度 
  • 法規制等:

説明文 チオール(Thiol)の蛍光検出基質。試料中の遊離チオール基含有量を蛍光法により,簡便かつ正確に定量できる。検出限界:<500 fmol(遊離チオール)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,乾燥状態(デシケータ内)で保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2018年9月15日号 p.14
ニュース2018年3月1日号 p.20

製品記事
関連記事

ThioStar Fluorescent Thiol Substrate

文献数:6

  • 商品コード:L002-250UG
  • メーカー:ARB
  • 包装:250μg
  • 価格:¥104,000
  • 在庫:無(未発注)
  • 納期:1週間程度 
  • 法規制等:

説明文 チオール(Thiol)の蛍光検出基質。試料中の遊離チオール基含有量を蛍光法により,簡便かつ正確に定量できる。検出限界:<500 fmol(遊離チオール)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2018年9月15日号 p.14
ニュース2018年3月1日号 p.20

製品記事
関連記事

Thiol Detection Reagent, Fluorescent, ThioStar

文献数:6

  • 商品コード:L002-500UG
  • メーカー:ARB
  • 包装:500μg
  • 価格:¥189,000
  • 在庫:無(未発注)
  • 納期:1週間程度 
  • 法規制等:

説明文 チオール(Thiol)の蛍光検出基質。試料中の遊離チオール基含有量を蛍光法により,簡便かつ正確に定量できる。検出限界:<500 fmol(遊離チオール)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2018年9月15日号 p.14
ニュース2018年3月1日号 p.20

製品記事
関連記事

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。