HOME> 試薬> 細胞情報伝達> ユビキチン化・SUMO化> DUB Activity Detection Assay Kit
HOME> 試薬> タンパク質/酵素> タンパク質解析> 酵素活性測定キット> DUB Activity Detection Assay Kit

蛍光法による脱ユビキチン化(DUB)酵素活性測定キット DUB Activity Detection Assay Kit

掲載日情報:2014/10/15 現在Webページ番号:53136

脱ユビキチン化(DUB, Deubiquitinating)酵素活性を,蛍光基質ubiquitin-AMCを用いてin vitroで高感度かつ簡便に測定するキットです。

MEMO

脱ユビキチン化(DUB)酵素について


タンパク質のユビキチン化(ubiquitination)は細胞サイクルや分化,免疫応答,DNA修復,クロマチン構造,アポトーシスなどの生物活動を通じて,細胞機能の調節に深く関わっています。システインプロテアーゼのファミリーとして知られるDUB酵素を含むユビキチンシグナル伝達機構は,ユビキチン化タンパク質からユビキチンを除去する役割を担っています。この調節機構は,細胞のユビキチン量を最適レベルに保持し,不適切な標的物質に結合したユビキチンの再利用やポリユビキチン鎖の分解,プロテアソームによる分解前のタンパク質の加工などを行なっています。またDUBは,ガンおよび神経変性の多様な形態を含むヒトの疾患に関与しています。そのため,DUBに対する適切な阻害物質およびモジュレーターの開発が,それら疾患の治療法として注目されています。

特長

  • 96ウェルプレートフォーマットでハイスループットスクリーニングに適用できます。
  • 高純度の蛍光基質ubiquitin-AMCを使用しており,高感度かつ高精度でDUB活性の測定ができます。
  • 複数の試料について,カイネティックまたはエンドポイント測定が行なうことができます。
  • 新規DUB酵素の活性測定やDUB酵素に特異的な阻害物質のスクリーニングに有用です。
  • キットにはコントロールDUB基質としてUSP2 CDが付属されています。
  • 測定波長: 励起360 nm,蛍光 460 nm

本製品に使用しているubiquitin-AMCは,全てのDUB酵素に共通して反応するユニバーサルな基質ではありません。一部のDUB酵素とは反応しない場合がありますのでご注意下さい。

DUB Activity Assay Kit(#SKT-136)を用いたAMCの検量線

目次に戻る

キット内容

  • 10x StressXpress DUB assay buffer
  • Control DUB enzyme(USP2 catalytic domain)
  • StressXpress 96 well assay plate
  • StressXpress AMC standard

[在庫・価格 :2019年09月18日 12時51分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
DUB Activity Kit
中止
本製品は取扱中止になりました 0
説明文
法規制等
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2019年09月18日 12時51分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。

DUB Activity Kit

文献数:0

  • 商品コード:SKT-136-96
  • メーカー:STQ
  • 包装:1kit
  • 本製品は取扱中止になりました

説明文
法規制等
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
中止

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。