Concanamycin A (high purity) (CAS: 80890-47-7)

掲載日情報:2018/09/26 現在Webページ番号:52396

AdipoGen社のConcanamycin A (high purity) (CAS: 80890-47-7)です。
AdipoGen社は高品質な低分子化合物,希少な抗生物質,天然物などを販売しています。生理活性や阻害効果を有する物質も多数取り揃えております。

本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。

価格

[在庫・価格 :2021年06月24日 10時56分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
Concanamycin A
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
強力かつ特異的なH+-ATPase阻害物質。リソソームのpHの上昇による食作用の分解を阻害し,リソソームの酸加水分解を不活性化する。M.W.:866.1,純度:>98% (HPLC),化学式:C46H75NO14,形状:solid,溶解性:Soluble in methanol, DMSO or acetonitrile; insoluble in water.
CAS No:80890-47-7
別名:Folimycin,Antibiotic TAN 1323B,Antibiotic X4357B
別包装品 別包装品あり
法規制等 取扱厳重注意
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2018年11月15日号 p.63

製品記事 細菌由来の希少生理活性化合物/抗生物質
プロトンATPase阻害物質/HSP90阻害物質/BCRP阻害物質
ATP合成/分解酵素阻害物質
関連記事
Concanamycin A
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
強力かつ特異的なH+-ATPase阻害物質。リソソームのpHの上昇による食作用の分解を阻害し,リソソームの酸加水分解を不活性化する。M.W.:866.1,純度:>98% (HPLC),化学式:C46H75NO14,形状:solid,溶解性:Soluble in methanol, DMSO or acetonitrile; insoluble in water.
CAS No:80890-47-7
別名:Folimycin,Antibiotic TAN 1323B,Antibiotic X4357B
別包装品 別包装品あり
法規制等 取扱厳重注意
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2018年11月15日号 p.63

製品記事 細菌由来の希少生理活性化合物/抗生物質
プロトンATPase阻害物質/HSP90阻害物質/BCRP阻害物質
ATP合成/分解酵素阻害物質
関連記事
Concanamycin A
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
強力かつ特異的なH+-ATPase阻害物質。リソソームのpHの上昇による食作用の分解を阻害し,リソソームの酸加水分解を不活性化する。M.W.:866.1,純度:>98% (HPLC),化学式:C46H75NO14,形状:solid,溶解性:Soluble in methanol, DMSO or acetonitrile; insoluble in water.
CAS No:80890-47-7
別名:Folimycin,Antibiotic TAN 1323B,Antibiotic X4357B
別包装品 別包装品あり
法規制等 取扱厳重注意
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2018年11月15日号 p.63

製品記事 細菌由来の希少生理活性化合物/抗生物質
プロトンATPase阻害物質/HSP90阻害物質/BCRP阻害物質
ATP合成/分解酵素阻害物質
関連記事

[在庫・価格 :2021年06月24日 10時56分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

Concanamycin A

文献数:0

説明文 強力かつ特異的なH+-ATPase阻害物質。リソソームのpHの上昇による食作用の分解を阻害し,リソソームの酸加水分解を不活性化する。M.W.:866.1,純度:>98% (HPLC),化学式:C46H75NO14,形状:solid,溶解性:Soluble in methanol, DMSO or acetonitrile; insoluble in water.
CAS No:80890-47-7
別名:Folimycin,Antibiotic TAN 1323B,Antibiotic X4357B
別包装品 別包装品あり
法規制等 取扱厳重注意
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2018年11月15日号 p.63

製品記事 細菌由来の希少生理活性化合物/抗生物質
プロトンATPase阻害物質/HSP90阻害物質/BCRP阻害物質
ATP合成/分解酵素阻害物質
関連記事

Concanamycin A

文献数:0

説明文 強力かつ特異的なH+-ATPase阻害物質。リソソームのpHの上昇による食作用の分解を阻害し,リソソームの酸加水分解を不活性化する。M.W.:866.1,純度:>98% (HPLC),化学式:C46H75NO14,形状:solid,溶解性:Soluble in methanol, DMSO or acetonitrile; insoluble in water.
CAS No:80890-47-7
別名:Folimycin,Antibiotic TAN 1323B,Antibiotic X4357B
別包装品 別包装品あり
法規制等 取扱厳重注意
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2018年11月15日号 p.63

製品記事 細菌由来の希少生理活性化合物/抗生物質
プロトンATPase阻害物質/HSP90阻害物質/BCRP阻害物質
ATP合成/分解酵素阻害物質
関連記事

Concanamycin A

文献数:0

説明文 強力かつ特異的なH+-ATPase阻害物質。リソソームのpHの上昇による食作用の分解を阻害し,リソソームの酸加水分解を不活性化する。M.W.:866.1,純度:>98% (HPLC),化学式:C46H75NO14,形状:solid,溶解性:Soluble in methanol, DMSO or acetonitrile; insoluble in water.
CAS No:80890-47-7
別名:Folimycin,Antibiotic TAN 1323B,Antibiotic X4357B
別包装品 別包装品あり
法規制等 取扱厳重注意
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2018年11月15日号 p.63

製品記事 細菌由来の希少生理活性化合物/抗生物質
プロトンATPase阻害物質/HSP90阻害物質/BCRP阻害物質
ATP合成/分解酵素阻害物質
関連記事



目次に戻る

製品情報

商品コードBVT-0237
品名Concanamycin A (high purity)
分子式C46H75NO14
分子量866.1
CAS80890-47-7
構造式
純度≥98% (HPLC)
形状White to off-white solid.
別名Folimycin; Antibiotic TAN 1323B; Antibiotic X4357B
特長
  • Antibiotic.
  • More potent and specific H+-ATPase inhibitor than bafilomycin A1 (Prod. No. BVT-0252).
  • Inhibits acidification of organelles such as lysosomes and the Golgi apparatus.
  • Inhibitor of autophagic degradation by rising lysosomal pH and thus inactivating the lysosomal acid hydrolases.
  • Blocks cell surface expression of viral glycoproteins without affecting their synthesis.
  • Cytotoxic in a number of cell lines in a cell viability assay.
  • Induces nitric oxide (NO) production.
文献
  1. Isolation and characterization of concanamycins A, B and C: H. Kinashi, et al.; J. Antibiot. 37, 1333 (1984)
  2. Folimycin (concanamycin A), a specific inhibitor of V-ATPase, blocks intracellular translocation of the glycoprotein of vesicular stomatitis virus before arrival to the Golgi apparatus: M. Muroi, et al.; Cell Struct. Funct. 18, 139 (1993)
  3. Folimycin (concanamycin A), an inhibitor of V-type H(+)-ATPase, blocks cell-surface expression of virus-envelope glycoproteins: M. Muroi, et al.; BBRC 193, 999 (1993)
  4. Inhibitory effect of modified bafilomycins and concanamycins on P- and V-type adenosinetriphosphatases: S. Drose, et al.; Biochemistry 32, 3902 (1993)
  5. Involvement of the vacuolar H(+)-ATPases in the secretory pathway of HepG2 cells: M. Yilla, et al.; J. Biol. Chem. 268, 19092 (1993)
  6. Characterization of the ATPase activity of P-glycoprotein from multidrug-resistant Chinese hamster ovary cells: F.J. Sharom, et al.; Biochem. J. 308 (Pt2), 381 (1995)
  7. Specific inhibitors of vacuolar type H(+)-ATPases induce apoptotic cell death: T. Nishihara, et al.; BBRC 212, 255 (1995)
  8. Concanamycin A, the specific inhibitor of V-ATPases, binds to the V(o) subunit c: M. Huss, et al.; J. Biol. Chem. 277, 40544 (2002)
  9. Nitric oxide production by the vacuolar-type (H+)-ATPase inhibitors bafilomycin A1 and concanamycin A and its possible role in apoptosis in RAW 264.7 cells: J. Hong, et al.; J. Pharmacol. Exp. Ther. 319, 672 (2006)
  10. Degradation of oxidized proteins by autophagy during oxidative stress in Arabidopsis: Y. Xiong, et al.; Plant Physiol. 143, 291 (2007)
  11. Inhibitors of the V0 subunit of the vacuolar H+-ATPase prevent segregation of lysosomal- and secretory-pathway proteins: J.A. Sobota, et al.; J. Cell Sci. 122, 3542 (2009)
  12. Inhibitors of V-ATPase: old and new players: M. Huss, et al.; J. Exp. Biol. 212, 341 (2009)
  13. Increased production of reactive oxygen species by the vacuolar-type (H+)-ATPase inhibitors bafilomycin A1 and concanamycin A in RAW 264 cells: A. Yokomakura, et al.; J. Toxicol. Sci. 37, 1045 (2012)
  14. Inhibition of vacuolar ATPase attenuates the TRAIL-induced activation of caspase-8 and modulates the trafficking of TRAIL receptosomes: V. Horova, et al.; FEBS J. 280, 3436 (2013)
  15. Estimating the rotation rate in the vacuolar proton-ATPase in native yeast vacuolar membranes: Z. Ferencz, et al.; Eur. Biophys. J. 42, 147 (2013)
  16. Inhibitors of vacuolar ATPase proton pumps inhibit human prostate cancer cell invasion and prostate-specific antigen expression and secretion: V. Michel, et al.; Int. J. Cancer 132, E1 (2013)
  17. Loss of vacuolar H+-ATPase activity in organelles signals ubiquitination and endocytosis of the yeast plasma membrane proton pump Pma1p: A. M. Smardon & P. M. Kane; J. Biol. Chem. 289, 32316 (2014)
  18. Combined effects of EGFR tyrosine kinase inhibitors and vATPase inhibitors in NSCLC cells: H. Jin, et al.; Toxicol. Appl. Pharm. 278, 17 (2015)
  19. Appropriate vacuolar acidification in Saccharomyces cerevisiae is associated with efficient high sugar fermentation: T.D. Nguyen, et al.; Food Microbiology 70, 262 (2018)


目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。