HOME> 試薬> 細胞培養> 細胞の解析> 細胞の分離/解析> コラゲナーゼ(Collagenase)
HOME> 試薬> タンパク質/酵素> タンパク質・酵素関連製品> 酵素関連物質> コラゲナーゼ(Collagenase)

細胞分散に最適なWorthington社のコラゲナーゼ コラゲナーゼ(Collagenase)

掲載日情報:2020/06/12 現在Webページ番号:5076

組織からの細胞分離に最適な、Clostridium histolyticum 由来のWorthington社の各種コラゲナーゼ(Collagenase)です。Collagenase type 1、2、3、4、5、6、7を取りそろえています。フィルター処理済み製品や、動物由来の病原体混入が問題視されるバイオプロセッシングへの使用に最適な動物由来成分を含まない(Animal Origin Free:AOF)製品もあります。多くの研究者に長年ご利用いただいている定番の細胞分散試薬となっています。


Collagenase Type 4(#CLS4)をコラゲナーゼ処理により分離した初代マウス肝細胞の播種後の培養経過

#細胞分離直後

図をクリックすると拡大します(拡大図

細胞分離直後
0.4%Trypan blueで染色した、新たに分離した初代肝細胞

#細胞分離直後

図をクリックすると拡大します(拡大図

細胞分離後3.5時間経過
肝細胞はほぼ完全な立方形となった。細胞は最大サイズの約50%になった。

#細胞分離直後

図をクリックすると拡大します(拡大図

細胞分離後20.0時間経過
コンフルエントで健康的な肝細胞の上皮様外観となった。


細胞培養・再生医療研究カタログ発刊のお知らせバナー

細胞分散用酵素の種類と消化活性比較表

品名をクリックすると、製品の詳細をご覧いただけます。

AOF:Animal Origin Free(動物由来成分フリー)

Collagenase_Product_Lineup

DNase_1-DR2 NP CAF-TypeC CAF-TypeA CAF-TypeB STEMxyme-1 STEMxyme-2 Celase-GMP Papain DNase_1 CLS-3 CLS-4 CLS-1 CLS-2 CLS-5 CLS-6 CLS-7 Hyaluronidase Elastase Trypsin

目次に戻る

コラゲナーゼ(Collagenase)とは

コラゲナーゼは、三重らせん領域において天然コラーゲンを消化するエンドペプチダーゼです。コラーゲンは、動物の細胞外結合組織の主要な繊維成分です。細菌のコラゲナーゼは、脊椎動物コラゲナーゼとは異なり、広範な基質特異性を示します。天然の三重らせん領域においてコラーゲンを分解する動物性コラゲナーゼとは異なり、細菌コラゲナーゼは水不溶性の天然コラーゲンと水溶性の変性コラーゲンの両方を分解するという点でユニークです。細菌コラゲナーゼは、ほとんど全てのコラーゲンタイプに作用し、三重らせん領域内で複数の切断を行うことが可能です。逆に、脊椎動物コラゲナーゼは非常に限られたα鎖上に作用後、3つのα鎖の全てにおいて単一の切断を行うことでcollagenolysisを開始します。


目次に戻る

ラインナップ

商品コードをクリックすると各製品の価格表をご覧いただけます。

品名 AOF*1 コラゲナーゼ比活性 製品概要 商品コード
通常品 0.22 μm
filtered
Collagenase, Purified ≧500
units/mg dry wt
クロマトグラフィー精製品。低プロテアーゼ活性と高コラゲナーゼ活性を有する。膵臓、耳下腺腺房からの細胞分離およびコラーゲンの構造解析に適する。 CLSPA
Collagenase Type1 ≧125
units/mg dry wt
コラゲナーゼ, カゼイナーゼ, クロストリパイン, トリプシン各酵素活性がバランスよく含まれている。上皮細胞、肺、肝臓、副腎からの細胞分離に適する。 CLS1 CLSS1
Collagenase Type2 特にクロストリパイン活性が高い。肝臓、骨、甲状腺、心臓、唾液腺からの細胞分離に適する。 CLS2 CLSS2
Collagenase Type3 ≧100
units/mg dry wt
プロテアーゼ活性が低い。乳腺組織からの細胞分離に適する。 CLS3 CLSS3
Collagenase Type4 ≧160
units/mg dry wt
特にトリプシン活性が低く、膜タンパク質やレセプターへの損傷が抑えられる。膵臓のランゲルハンス島の分離に適する。 CLS4 CLSS4
Collagenase Type5 ≧450
units/mg dry wt
コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性が他のクラスのコラゲナーゼに比べて高い。 CLS5 CLSS5
Collagenase Type6 ≧400
units/mg dry wt
TypeⅠコラゲナーゼ(ColG)よりTypeⅡコラゲナーゼ(ColH)の存在比を増やしてあり、コラゲナーゼ:カゼイナーゼ=~2:1と、コラゲナーゼの活性が高くなっている。 CLS6
Collagenase Type7 ≧1,000
units/mg dry wt
TypeⅠ(#CLS1)、TypeⅡ(#CLS2)よりもコラゲナーゼおよびカゼイナーゼの比活性が4倍高い。 CLS7
Collagenase-A, Type AFA ≧150
units/mg dry wt
夾雑酵素の割合はTypeⅠ(#CLS1)、TypeⅡ(#CLS2)とほぼ同様。 CLSAFA CLSAFAS
Collagenase-B, Type AFB ≧300
units/mg dry wt
コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性がType AFA(#CLSS4)よりも高い。 CLSAFB CLSAFBS
Collagenase-C, Type AFC ≧200
units/mg dry wt
トリプシン活性が特に低く、TypeⅣ(#CLSAFA)とほぼ同等。 CLSAFC CLSAFCS
STEMxyme 1*2 ≧250 CLS /
1,000 CAS units/mg dry wt
動物成分フリー(AOF)のコラゲナーゼとプロテアーゼのブレンド品。初代細胞および幹細胞の分離に最適。 STZ1
STEMxyme 2*2 ≧250 CLS /
2,000 CAS units/mg dry wt
STZ2

  • *1 AOF:Animal Origin Free(動物由来成分フリー)
  • *2 品名をクリックすると、製品の詳細がご覧いただけます。
  • CLS:collagenase
  • CAS:caseinase

目次に戻る

特長

  • 由来:Clostridium histolyticum
  • EC:3.1.24.3
  • 分子量:68~130 kDa
  • 最適pH:6.3~8.5
  • 等電点:5.63 (ColG, Theoretical)、5.58 (ColH, Theoretical)
  • 形状:凍結乾燥品
  • 精製法*:クロマトグラフィー、0.22μmフィルター処理

* 商品によって精製方法や酵素の比活性は異なります。



目次に戻る

各種酵素比活性値

コラゲナーゼのタイプによって、含まれる各種タンパク分解酵素の比活性が異なり、また分散する組織の種類によって細胞分散の最適条件は異なります。また、同じコラゲナーゼのタイプでもロット差によって各酵素の比活性は異なるので、使用前に細胞分散の最適条件の検討をお勧めします。

商品コードをクリックすると価格表がご覧いただけます。

品名 商品コード Collagenase Caseinase Clostripain Tryptic
通常品 0.22μm
filtered
(CDU/mgdw) (u/mgdw) (u/mgdw) (u/mgdw)
Collagenase, Purified CLSPA ≧500 ≦50≦2.0 ≦0.25
Collagenase Type1 CLS1 CLSS1 ≧125 ≧200 ≦4.0 ≦0.5
Collagenase Type2 CLS2CLSS2≧3.5≧0.1
Collagenase Type 3 CLS3 CLSS3 ≧100 ≧50≦3.0 ≦0.3
Collagenase Type 4 CLS4 CLSS4 ≧160 ≧100 ≦0.1
Collagenase Type5 CLS5 CLSS5 ≧450 ≧450 ≦0.3
Collagenase Type6 CLS6 ≧400 ≧1,000 ≦4.0 ≦0.5
Collagenase Type7 CLS7 ≧1,000 ≧2,000 ≦8.0
Collagenase-A, Type AFA CLSAFA CLSAFAS ≧150 ≧150 ≦8.0 ≧0.1
Collagenase-B, Type AFBCLSAFBCLSAFBS≧300≧300≦5.0≦0.5
Collagenase-C, Type AFC CLSAFC CLSAFCS ≧200 ≧150 ≦3.0 ≦0.1
STEMxyme 1 STZ1 ≧250 ≧1,000 ≦5.0 ≦0.5
STEMxyme 2 STZ2 ≧2,000


目次に戻る

使用例

タイトルをクリックすると実験操作プロトコル、画像をクリックするとビデオの紹介ページがご覧いただけます。

マウス肝細胞の分離

Collagenaseを用いたマウス肝細胞の分離


目次に戻る

細胞分散実験に役立つガイドブックのご案内

Tissue Dissociation Guide

Tissue Dissociation Guide
組織培養と細胞生物学研究において、組織分散、一次細胞の単離および細胞収集は、酵素の主要な用途となっています。本ガイドブックはWorthington社の長年の経験と技術に基づいて、組織分散方法を解説しています。タイトル/画像をクリックいただくとガイドブックの詳細な説明をご覧いただけます。
Worthington社ウェブサイトは、Worthington Tissue Dissociation Guideをクリックして下さい。



目次に戻る

価格

通常品

通常品 クロマトグラフィー精製品

[在庫・価格 :2024年03月01日 13時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
Collagenase, Cl. histolyticum, Purified
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 3
説明文
膵臓,耳下腺腺房からの細胞分離およびコラーゲンの構造解析に適する。Catalog No.:LS005275,由来:Clostridium histolyticum,比活性:≧500 units per mg dry weight,形状:凍結乾燥品,EC:3.4.24.3
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2019年11月1日号 p.11
ニュース2019年1月合併号 p.16

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Cl. histolyticum, Purified
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 3
説明文
膵臓,耳下腺腺房からの遊離細胞の調製およびコラーゲンの構造解析に適する。Catalog No.:LS005273,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Clostridium histolyticum,比活性:≧500 units per mg dry weight,形状:凍結乾燥粉末
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2019年11月1日号 p.11
ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

[在庫・価格 :2024年03月01日 13時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

Collagenase, Cl. histolyticum, Purified

文献数: 3

説明文 膵臓,耳下腺腺房からの細胞分離およびコラーゲンの構造解析に適する。Catalog No.:LS005275,由来:Clostridium histolyticum,比活性:≧500 units per mg dry weight,形状:凍結乾燥品,EC:3.4.24.3
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2019年11月1日号 p.11
ニュース2019年1月合併号 p.16

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Cl. histolyticum, Purified

文献数: 3

説明文 膵臓,耳下腺腺房からの遊離細胞の調製およびコラーゲンの構造解析に適する。Catalog No.:LS005273,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Clostridium histolyticum,比活性:≧500 units per mg dry weight,形状:凍結乾燥粉末
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2019年11月1日号 p.11
ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法


通常品 コラゲナーゼタイプ1~7

[在庫・価格 :2024年03月01日 13時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
Collagenase Type I
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 7
説明文
collagenase, caseinase, clostripain, trypsin各酵素活性がバランスよく含まれている。上皮細胞,肺,肝臓,脂肪組織,副腎からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004194,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2023年2月15日号 p.19

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type I
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 7
説明文
collagenase,caseinase,clostripain,trypsin各酵素活性がバランスよく含まれている。上皮細胞,肺,肝臓,脂肪組織,副腎からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004196,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2020年4月1日号 p.4

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type I
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 7
説明文
collagenase,caseinase,clostripain,trypsin各酵素活性がバランスよく含まれている。上皮細胞,肺,肝臓,脂肪組織,副腎からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004197,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2020年4月1日号 p.4

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type II
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 4
説明文
特にclostripain活性が高い。肝臓,骨,軟骨,甲状腺,心臓,筋肉,唾液腺,内皮細胞からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004174,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2023年2月15日号 p.19

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type II
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 4
説明文
特にclostripain活性が高い。肝臓,骨,軟骨,甲状腺,心臓,筋肉,唾液腺,内皮細胞からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004176,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2021年9月1日号 p.8

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type II
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 4
説明文
特にclostripain活性が高い。肝臓,骨,軟骨,甲状腺,心臓,筋肉,唾液腺,内皮細胞からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004177,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2020年4月1日号 p.4

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type III
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 1
説明文
protease活性が低い。乳腺組織からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004180,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧100 units/mg dry wt.
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2023年2月15日号 p.19

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type III
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 1
説明文
protease活性が低い。乳腺組織からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004182,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧100 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2020年4月1日号 p.4

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type III
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 1
説明文
protease活性が低い。乳腺組織からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004183,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧100 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2020年4月1日号 p.4

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type IV
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 6
説明文
特にtrypsin活性が低く,膜タンパク質やレセプターへの損傷が抑えられる。膵臓のランゲルハンス島の分離に適する。Catalog No.:LS004186,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧160 units/mg dry wt.
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2023年2月15日号 p.19

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type IV
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 6
説明文
特にtrypsin活性が低く,膜タンパク質やレセプターへの損傷が抑えられる。膵臓のランゲルハンス島の分離に適する。Catalog No.:LS004188,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧160 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2020年4月1日号 p.4

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type IV
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 6
説明文
特にtrypsin活性が低く,膜タンパク質やレセプターへの損傷が抑えられる。膵臓のランゲルハンス島の分離に適する。Catalog No.:LS004189,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧160 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2020年4月1日号 p.4

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Type 5
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性が他のクラスのコラゲナーゼに比べて高い。Catalog No.:LS005280
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 細胞培養・再生医療研究カタログ2021-2022 p.169
再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Type 5
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性が他のクラスのコラゲナーゼに比べて高い。Catalog No.:LS005282
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2019年1月合併号 p.16
細胞培養・再生医療研究カタログ2021-2022 p.169

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Type 5
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性が他のクラスのコラゲナーゼに比べて高い。Catalog No.:LS005283
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Type 6
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
TypeIコラゲナーゼ(ColG)よりTypeIIコラゲナーゼ(ColH)の存在比を増やしてあり,コラゲナーゼ:カゼイナーゼ=~2:1と,コラゲナーゼの活性が高くなっている。Catalog No.:LS005318
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年2月15日号 p.19

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Type 6
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
TypeIコラゲナーゼ(ColG)よりTypeIIコラゲナーゼ(ColH)の存在比を増やしてあり,コラゲナーゼ:カゼイナーゼ=~2:1と,コラゲナーゼの活性が高くなっている。Catalog No.:LS005319
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Type 6
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
TypeIコラゲナーゼ(ColG)よりTypeIIコラゲナーゼ(ColH)の存在比を増やしてあり,コラゲナーゼ:カゼイナーゼ=~2:1と,コラゲナーゼの活性が高くなっている。Catalog No.:LS005321
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Type 7
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
TypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)よりもコラゲナーゼおよびカゼイナーゼの比活性が4倍高い。Catalog No.:LS005332
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年2月15日号 p.19

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Type 7
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
TypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)よりもコラゲナーゼおよびカゼイナーゼの比活性が4倍高い。Catalog No.:LS005333
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Type 7
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
TypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)よりもコラゲナーゼおよびカゼイナーゼの比活性が4倍高い。Catalog No.:LS005335
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

[在庫・価格 :2024年03月01日 13時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

Collagenase Type I

文献数: 7

説明文 collagenase, caseinase, clostripain, trypsin各酵素活性がバランスよく含まれている。上皮細胞,肺,肝臓,脂肪組織,副腎からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004194,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2023年2月15日号 p.19

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type I

文献数: 7

説明文 collagenase,caseinase,clostripain,trypsin各酵素活性がバランスよく含まれている。上皮細胞,肺,肝臓,脂肪組織,副腎からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004196,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2020年4月1日号 p.4

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type I

文献数: 7

説明文 collagenase,caseinase,clostripain,trypsin各酵素活性がバランスよく含まれている。上皮細胞,肺,肝臓,脂肪組織,副腎からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004197,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2020年4月1日号 p.4

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type II

文献数: 4

説明文 特にclostripain活性が高い。肝臓,骨,軟骨,甲状腺,心臓,筋肉,唾液腺,内皮細胞からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004174,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2023年2月15日号 p.19

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type II

文献数: 4

説明文 特にclostripain活性が高い。肝臓,骨,軟骨,甲状腺,心臓,筋肉,唾液腺,内皮細胞からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004176,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2021年9月1日号 p.8

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type II

文献数: 4

説明文 特にclostripain活性が高い。肝臓,骨,軟骨,甲状腺,心臓,筋肉,唾液腺,内皮細胞からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004177,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2020年4月1日号 p.4

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type III

文献数: 1

説明文 protease活性が低い。乳腺組織からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004180,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧100 units/mg dry wt.
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2023年2月15日号 p.19

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type III

文献数: 1

説明文 protease活性が低い。乳腺組織からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004182,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧100 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2020年4月1日号 p.4

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type III

文献数: 1

説明文 protease活性が低い。乳腺組織からの細胞分離に適する。Catalog No.:LS004183,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧100 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2020年4月1日号 p.4

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type IV

文献数: 6

説明文 特にtrypsin活性が低く,膜タンパク質やレセプターへの損傷が抑えられる。膵臓のランゲルハンス島の分離に適する。Catalog No.:LS004186,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧160 units/mg dry wt.
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2023年2月15日号 p.19

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type IV

文献数: 6

説明文 特にtrypsin活性が低く,膜タンパク質やレセプターへの損傷が抑えられる。膵臓のランゲルハンス島の分離に適する。Catalog No.:LS004188,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧160 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2020年4月1日号 p.4

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type IV

文献数: 6

説明文 特にtrypsin活性が低く,膜タンパク質やレセプターへの損傷が抑えられる。膵臓のランゲルハンス島の分離に適する。Catalog No.:LS004189,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧160 units/mg dry wt.,形状:凍結乾燥粉末
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年4月1日号 p.23
ニュース2020年4月1日号 p.4

製品記事 Cell Isolation Optimizing System
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Type 5

文献数: 0

説明文 コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性が他のクラスのコラゲナーゼに比べて高い。Catalog No.:LS005280
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 細胞培養・再生医療研究カタログ2021-2022 p.169
再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Type 5

文献数: 0

説明文 コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性が他のクラスのコラゲナーゼに比べて高い。Catalog No.:LS005282
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2019年1月合併号 p.16
細胞培養・再生医療研究カタログ2021-2022 p.169

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Type 5

文献数: 0

説明文 コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性が他のクラスのコラゲナーゼに比べて高い。Catalog No.:LS005283
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Type 6

文献数: 0

説明文 TypeIコラゲナーゼ(ColG)よりTypeIIコラゲナーゼ(ColH)の存在比を増やしてあり,コラゲナーゼ:カゼイナーゼ=~2:1と,コラゲナーゼの活性が高くなっている。Catalog No.:LS005318
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年2月15日号 p.19

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Type 6

文献数: 0

説明文 TypeIコラゲナーゼ(ColG)よりTypeIIコラゲナーゼ(ColH)の存在比を増やしてあり,コラゲナーゼ:カゼイナーゼ=~2:1と,コラゲナーゼの活性が高くなっている。Catalog No.:LS005319
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Type 6

文献数: 0

説明文 TypeIコラゲナーゼ(ColG)よりTypeIIコラゲナーゼ(ColH)の存在比を増やしてあり,コラゲナーゼ:カゼイナーゼ=~2:1と,コラゲナーゼの活性が高くなっている。Catalog No.:LS005321
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Type 7

文献数: 0

説明文 TypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)よりもコラゲナーゼおよびカゼイナーゼの比活性が4倍高い。Catalog No.:LS005332
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年2月15日号 p.19

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Type 7

文献数: 0

説明文 TypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)よりもコラゲナーゼおよびカゼイナーゼの比活性が4倍高い。Catalog No.:LS005333
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Type 7

文献数: 0

説明文 TypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)よりもコラゲナーゼおよびカゼイナーゼの比活性が4倍高い。Catalog No.:LS005335
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法


通常品 AOF(アニマルフリー)

[在庫・価格 :2024年03月01日 13時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
Collagenase-A, Type AFA, Animal Origin Free
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
夾雑酵素の割合はTypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)とほぼ同様。Catalog No.:LS004152,比活性:≧150 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年2月15日号 p.19

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase-A, Type AFA, Animal Origin Free
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
夾雑酵素の割合はTypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)とほぼ同様。Catalog No.:LS004154,比活性:≧150 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年1月合併号 p.16

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase-A, Type AFA, Animal Origin Free
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
夾雑酵素の割合はTypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)とほぼ同様。Catalog No.:LS004156。Catalog No.:LS004156,比活性:≧150 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase (Animal Origin Free)-B
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
ラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性がType AFA(#CLSS4)よりも高い。Catalog No.:LS004145,比活性:≧300 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年2月15日号 p.19
ニュース2017年2月15日号 p.23

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase (Animal Origin Free)-B
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
ラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性がType AFA(#CLSS4)よりも高い。Catalog No.:LS004147,比活性:≧300 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2019年1月合併号 p.16
ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase (Animal Origin Free)-B
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
ラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性がType AFA(#CLSS4)よりも高い。Catalog No.:LS004148,比活性:≧300 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase (Animal Origin Free)-C
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
トリプシン活性が特に低く,TypeIV(#CLSAFA)とほぼ同等。Catalog No.:LS004138,比活性:≧200 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年2月15日号 p.19
ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase (Animal Origin Free)-C
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
トリプシン活性が特に低く,TypeIV(#CLSAFA)とほぼ同等。Catalog No.:LS004140,比活性:≧200 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2019年1月合併号 p.16
ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase (Animal Origin Free)-C
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
トリプシン活性が特に低く,TypeIV(#CLSAFA)とほぼ同等。Catalog No.:LS004141,比活性:≧200 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

[在庫・価格 :2024年03月01日 13時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

Collagenase-A, Type AFA, Animal Origin Free

文献数: 0

説明文 夾雑酵素の割合はTypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)とほぼ同様。Catalog No.:LS004152,比活性:≧150 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年2月15日号 p.19

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase-A, Type AFA, Animal Origin Free

文献数: 0

説明文 夾雑酵素の割合はTypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)とほぼ同様。Catalog No.:LS004154,比活性:≧150 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年1月合併号 p.16

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase-A, Type AFA, Animal Origin Free

文献数: 0

説明文 夾雑酵素の割合はTypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)とほぼ同様。Catalog No.:LS004156。Catalog No.:LS004156,比活性:≧150 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase (Animal Origin Free)-B

文献数: 0

説明文 ラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性がType AFA(#CLSS4)よりも高い。Catalog No.:LS004145,比活性:≧300 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年2月15日号 p.19
ニュース2017年2月15日号 p.23

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase (Animal Origin Free)-B

文献数: 0

説明文 ラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性がType AFA(#CLSS4)よりも高い。Catalog No.:LS004147,比活性:≧300 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2019年1月合併号 p.16
ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase (Animal Origin Free)-B

文献数: 0

説明文 ラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性がType AFA(#CLSS4)よりも高い。Catalog No.:LS004148,比活性:≧300 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase (Animal Origin Free)-C

文献数: 0

説明文 トリプシン活性が特に低く,TypeIV(#CLSAFA)とほぼ同等。Catalog No.:LS004138,比活性:≧200 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2023年2月15日号 p.19
ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase (Animal Origin Free)-C

文献数: 0

説明文 トリプシン活性が特に低く,TypeIV(#CLSAFA)とほぼ同等。Catalog No.:LS004140,比活性:≧200 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69
ニュース2019年1月合併号 p.16
ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase (Animal Origin Free)-C

文献数: 0

説明文 トリプシン活性が特に低く,TypeIV(#CLSAFA)とほぼ同等。Catalog No.:LS004141,比活性:≧200 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2017年1月合併号 p.13

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法


0.22μm filtered

0.22μm filtered コラゲナーゼタイプ1~5

[在庫・価格 :2024年03月01日 13時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
Collagenase Type I, 0.22μm Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
Catalog No.:LS004214,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,精製法:#CLS1を0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type I, 0.22μm Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
Catalog No.:LS004216,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,精製法:WOR社#CLS1をφ0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Type 1, Filtered (CLSS-1)
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,精製法:WOR社#CLS1をφ0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial),Catalog No.:LS004217。Catalog No.:LS004217
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type II, 0.22μm Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
Catalog No.:LS004202,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,精製法:#CLS2を0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type II, 0.22μm Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
Catalog No.:LS004204,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,精製法:WOR社#CLS2をφ0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Type 2, Filtered (CLSS-2)
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,精製法:WOR社#CLS2をφ0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial),Catalog No.:LS004205。Catalog No.:LS004205
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type III, 0.22μm Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
Catalog No.:LS004206,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧100 units/mg dry wt.,精製法:#CLS3を0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type III, 0.22μm Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
Catalog No.:LS004208,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧100 units/mg dry wt.,精製法:WOR社#CLS3をφ0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type IV, 0.22μm Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
Catalog No.:LS004210,由来:Cl. histolyticum, 比活性: ≧160 units/mg dry wt.,精製法:#CLS4を0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase Type IV, 0.22μm Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
Catalog No.:LS004212,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧160 units/mg dry wt.,精製法:WOR社#CLS4をφ0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Type 4, Filtered (CLSS-4)
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
形状:凍結乾燥品(50 mg/vial),由来:Cl. histolyticum, 比活性: ≧160 units/mg dry wt.,精製法:#CLS4を0.22μmのメンブレンで処理。Catalog No.:LS004209
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Type 5,0.22u Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性が他のクラスのコラゲナーゼに比べて高い。Catalog No.:LS005286
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Type 5, 0.22u Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性が他のクラスのコラゲナーゼに比べて高い。Catalog No.:LS005287
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, Type 5, 0.22u Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性が他のクラスのコラゲナーゼに比べて高い。Catalog No.:LS005288
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

[在庫・価格 :2024年03月01日 13時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

Collagenase Type I, 0.22μm Filtered

文献数: 0

説明文 Catalog No.:LS004214,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,精製法:#CLS1を0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type I, 0.22μm Filtered

文献数: 0

説明文 Catalog No.:LS004216,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,精製法:WOR社#CLS1をφ0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Type 1, Filtered (CLSS-1)

文献数: 0

説明文 ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,精製法:WOR社#CLS1をφ0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial),Catalog No.:LS004217。Catalog No.:LS004217
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type II, 0.22μm Filtered

文献数: 0

説明文 Catalog No.:LS004202,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,精製法:#CLS2を0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type II, 0.22μm Filtered

文献数: 0

説明文 Catalog No.:LS004204,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,精製法:WOR社#CLS2をφ0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Type 2, Filtered (CLSS-2)

文献数: 0

説明文 ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧125 units/mg dry wt.,精製法:WOR社#CLS2をφ0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial),Catalog No.:LS004205。Catalog No.:LS004205
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type III, 0.22μm Filtered

文献数: 0

説明文 Catalog No.:LS004206,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧100 units/mg dry wt.,精製法:#CLS3を0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type III, 0.22μm Filtered

文献数: 0

説明文 Catalog No.:LS004208,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧100 units/mg dry wt.,精製法:WOR社#CLS3をφ0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type IV, 0.22μm Filtered

文献数: 0

説明文 Catalog No.:LS004210,由来:Cl. histolyticum, 比活性: ≧160 units/mg dry wt.,精製法:#CLS4を0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事 Matrix Metalloproteinase(MMP)
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase Type IV, 0.22μm Filtered

文献数: 0

説明文 Catalog No.:LS004212,ENZYME entry:EC 3.4.24.3,由来:Cl. histolyticum,比活性:≧160 units/mg dry wt.,精製法:WOR社#CLS4をφ0.22μmのメンブレンで処理,形状:凍結乾燥品(50 mg/vial)
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Type 4, Filtered (CLSS-4)

文献数: 0

説明文 形状:凍結乾燥品(50 mg/vial),由来:Cl. histolyticum, 比活性: ≧160 units/mg dry wt.,精製法:#CLS4を0.22μmのメンブレンで処理。Catalog No.:LS004209
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Type 5,0.22u Filtered

文献数: 0

説明文 コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性が他のクラスのコラゲナーゼに比べて高い。Catalog No.:LS005286
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Type 5, 0.22u Filtered

文献数: 0

説明文 コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性が他のクラスのコラゲナーゼに比べて高い。Catalog No.:LS005287
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.69

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, Type 5, 0.22u Filtered

文献数: 0

説明文 コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性が他のクラスのコラゲナーゼに比べて高い。Catalog No.:LS005288
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法


0.22μm filtered AOF(アニマルフリー)

[在庫・価格 :2024年03月01日 13時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
Collagenase, CLSAFA, Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
雑酵素の割合はTypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)とほぼ同様。Catalog No.:LS004118,比活性:≧150 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2017年2月15日号 p.23

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, CLSAFA, Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
雑酵素の割合はTypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)とほぼ同様。Catalog No.:LS004119,比活性:≧150 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, CLSAFB, Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性がType AFA(#CLSS4)よりも高い。Catalog No.:LS004124,比活性:≧300 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2017年2月15日号 p.23

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, CLSAFB, Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性がType AFA(#CLSS4)よりも高い。Catalog No.:LS004125,比活性:≧300 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, CLSAFC, Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
トリプシン活性が特に低く,TypeIV(#CLSAFA)とほぼ同等。Catalog No.:LS004130,比活性:≧200 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2017年2月15日号 p.23

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
Collagenase, CLSAFC, Filtered
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
トリプシン活性が特に低く,TypeIV(#CLSAFA)とほぼ同等。Catalog No.:LS004131,比活性:≧200 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

[在庫・価格 :2024年03月01日 13時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

Collagenase, CLSAFA, Filtered

文献数: 0

説明文 雑酵素の割合はTypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)とほぼ同様。Catalog No.:LS004118,比活性:≧150 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2017年2月15日号 p.23

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, CLSAFA, Filtered

文献数: 0

説明文 雑酵素の割合はTypeI(#CLS1),TypeII(#CLS2)とほぼ同様。Catalog No.:LS004119,比活性:≧150 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, CLSAFB, Filtered

文献数: 0

説明文 コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性がType AFA(#CLSS4)よりも高い。Catalog No.:LS004124,比活性:≧300 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2017年2月15日号 p.23

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, CLSAFB, Filtered

文献数: 0

説明文 コラゲナーゼとカゼイナーゼの比活性がType AFA(#CLSS4)よりも高い。Catalog No.:LS004125,比活性:≧300 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, CLSAFC, Filtered

文献数: 0

説明文 トリプシン活性が特に低く,TypeIV(#CLSAFA)とほぼ同等。Catalog No.:LS004130,比活性:≧200 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2017年2月15日号 p.23

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

Collagenase, CLSAFC, Filtered

文献数: 0

説明文 トリプシン活性が特に低く,TypeIV(#CLSAFA)とほぼ同等。Catalog No.:LS004131,比活性:≧200 units per mg dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事 Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法


0.22μm filtered STEMxyme

動物成分フリー(AOF)のコラゲナーゼとプロテアーゼのブレンド品

[在庫・価格 :2024年03月01日 13時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
STEMxyme 1
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
幹細胞の分離に最適な動物成分フリーのコラゲナーゼとプロテアーゼのミックス。Catalog No.:LS004106,比活性:≧250 CLS/1,000 CAS units per milligram dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1, 42613-33-2
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.15
ニュース2023年3月1日号 p.9
ニュース2021年2月15日号 p.16

製品記事 STEMxyme (Collagenase and Protease Mix for Tissue Dissociation / Cell Isolation)
Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
多能性幹細胞の剥離 - 幹細胞(Stem Cell)特集
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
STEMxyme 1
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
幹細胞の分離に最適な動物成分フリーのコラゲナーゼとプロテアーゼのミックス。Catalog No.:LS004107,比活性:≧250 CLS/1,000 CAS units per milligram dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1, 42613-33-2
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年3月1日号 p.9
ニュース2021年2月15日号 p.16

製品記事 STEMxyme (Collagenase and Protease Mix for Tissue Dissociation / Cell Isolation)
Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
多能性幹細胞の剥離 - 幹細胞(Stem Cell)特集
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
STEMxyme 2
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
幹細胞の分離に最適な動物成分フリーのコラゲナーゼとプロテアーゼのミックス。Catalog No.:LS004112,比活性:≧250 CLS/2,000 CAS units per milligram dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1, 42613-33-2
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.15
ニュース2023年3月1日号 p.9
ニュース2021年2月15日号 p.16

製品記事 STEMxyme (Collagenase and Protease Mix for Tissue Dissociation / Cell Isolation)
Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
多能性幹細胞の剥離 - 幹細胞(Stem Cell)特集
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法
STEMxyme 2
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
幹細胞の分離に最適な動物成分フリーのコラゲナーゼとプロテアーゼのミックス。Catalog No.:LS004113,比活性:≧250 CLS/2,000 CAS units per milligram dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1, 42613-33-2
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年3月1日号 p.9
ニュース2021年2月15日号 p.16

製品記事 STEMxyme (Collagenase and Protease Mix for Tissue Dissociation / Cell Isolation)
Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
多能性幹細胞の剥離 - 幹細胞(Stem Cell)特集
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

[在庫・価格 :2024年03月01日 13時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

STEMxyme 1

文献数: 0

説明文 幹細胞の分離に最適な動物成分フリーのコラゲナーゼとプロテアーゼのミックス。Catalog No.:LS004106,比活性:≧250 CLS/1,000 CAS units per milligram dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1, 42613-33-2
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.15
ニュース2023年3月1日号 p.9
ニュース2021年2月15日号 p.16

製品記事 STEMxyme (Collagenase and Protease Mix for Tissue Dissociation / Cell Isolation)
Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
多能性幹細胞の剥離 - 幹細胞(Stem Cell)特集
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

STEMxyme 1

文献数: 0

説明文 幹細胞の分離に最適な動物成分フリーのコラゲナーゼとプロテアーゼのミックス。Catalog No.:LS004107,比活性:≧250 CLS/1,000 CAS units per milligram dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1, 42613-33-2
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年3月1日号 p.9
ニュース2021年2月15日号 p.16

製品記事 STEMxyme (Collagenase and Protease Mix for Tissue Dissociation / Cell Isolation)
Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
多能性幹細胞の剥離 - 幹細胞(Stem Cell)特集
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

STEMxyme 2

文献数: 0

説明文 幹細胞の分離に最適な動物成分フリーのコラゲナーゼとプロテアーゼのミックス。Catalog No.:LS004112,比活性:≧250 CLS/2,000 CAS units per milligram dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1, 42613-33-2
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.15
ニュース2023年3月1日号 p.9
ニュース2021年2月15日号 p.16

製品記事 STEMxyme (Collagenase and Protease Mix for Tissue Dissociation / Cell Isolation)
Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
多能性幹細胞の剥離 - 幹細胞(Stem Cell)特集
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法

STEMxyme 2

文献数: 0

説明文 幹細胞の分離に最適な動物成分フリーのコラゲナーゼとプロテアーゼのミックス。Catalog No.:LS004113,比活性:≧250 CLS/2,000 CAS units per milligram dry weight,由来:Clostridium histolyticum
CAS No:9001-12-1, 42613-33-2
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年3月1日号 p.9
ニュース2021年2月15日号 p.16

製品記事 STEMxyme (Collagenase and Protease Mix for Tissue Dissociation / Cell Isolation)
Animal Origin Free ヌクレアーゼ/プロテアーゼ
多能性幹細胞の剥離 - 幹細胞(Stem Cell)特集
関連記事 Worthington社Tissue Dissociation Guideのご紹介
Worthington社製品についてのFAQ
Worthington社 Certificate of Analysis(COA、試験成績書)の入手方法


Thermoprobeバナー

目次に戻る

おすすめ製品記事