HOME> 試薬> 免疫化学> 血液学/免疫学> CD抗原> Cellular Analysis Service
HOME> 受託サービス・特注品> 免疫学> MHC Pentamer> Cellular Analysis Service

免疫応答の確認やエピトープの同定受託サービス Cellular Analysis Service

掲載日情報:2015/03/17 現在Webページ番号:3556

免疫応答の確認やエピトープの同定を体系立てて行えるように,各種細胞アッセイの受託サービスを承ります。お客様の研究に最適な方法をご提案いたします。

概要

アッセイ方法 概  要
ELISpot Assay
  • ヒト IFN- γおよび IL-2 を測定する。
  • CD4 および CD8 陽性T 細胞の免疫応答を検出する。
  • 免疫応答の観察やエピトープの探索・評価用に。
  • PBMC 凍結細胞を使用。
Intracellular
Cytokine Staining
  • ヒト IFN- γを測定する。
  • PBMC 凍結細胞を使用。
Flow Cytometry
Testing
  • 抗原特異的 CD8 陽性T 細胞を検出する。
  • Pro5® Pentamer または ProVE® Pentamer Library を用いる。
  • 免疫応答の観察やエピトープの探索・評価用に。
  • PBMC 凍結細胞を使用。
T Cell
Proliferation Assay
  • トリチウム(3H)標識チミジンの取り込みを測定する。
  • 単一のペプチドまたはペプチドライブラリーを用いたエピトープマッピング。
  • 抗原タンパク質についての免疫原性の評価用に。
HLA Tissue Typing
  • Class I アリルの決定(A, B, C)。
  • Class II アリルの決定(DR, DP, DQ)。

目次に戻る

ELISpot Assay

お客様からお送りいただいた抗原特異的な CD4 および CD8 陽性 T 細胞の免疫応答を,分泌された IFN- γまたは IL-2 を指標に ELISpot で検出する受託サービスです。ELISpot では 1 × 105 細胞中のサイトカイン産出細胞をわずか 1 個から検出可能です。

目次に戻る

Intracellular Cytokine Staining

フローサイトメトリーを用いて,内在性 IFN- γを発現している CD4 および CD8 陽性 T 細胞を検出する受託サービスです。ELISpot と異なり,フローサイトメトリー解析では,リンパ球の細胞表面発現レセプターによる選別と,細胞内サイトカイン定量の同時解析が可能です。

目次に戻る

Flow Cytometry Testing

PBMC に対し,MHC Class I Pentamer(Pro5® Pentamer またはProVE® Pentamer Library)を用いたフローサイトメトリーにより,抗原特異的な CD8 陽性 T 細胞を検出します。
全リンパ球中の 0.02% といわれる抗原特異的なT 細胞を蛍光検出することで定量的な分析が可能となり,免疫応答の実験において ELISpot と相互補完します。

目次に戻る

T Cell Proliferation Assay

トリチウム(3H)標識チミジンの取り込みにより,細胞増殖能を測定します。
T 細胞増殖試験は T 細胞エピトープの有無確認を目的として開発され,エピトープ候補ペプチドと PBMC を用いてヘルパー T 細胞の増殖を確認する試験と,単球由来の樹状細胞への抗原タンパク質の取り込みを指標に T 細胞の増殖を検証する試験があります。

目次に戻る

HLA Tissue Typing

ご提供いただいた PBMC の HLA 組織型が不明な場合に,Class I(A, B, C),Class II(DR, DP, DQ)アリルの決定を行います。


目次に戻る

ご注文方法

ご注文方法などの詳細は,当社受託・特注品業務担当(下記参照)までお問い合わせ下さい。
ProImmune 社との e-mail 等による直接のコンタクトが必要となります。あらかじめご了承下さい。

目次に戻る

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。