HOME> 試薬> 遺伝子工学> 遺伝子発現抑制> shRNA/siRNA> siRNA配列デザイン受託サービス
HOME> 受託サービス・特注品> 遺伝子合成(DNA・RNA・人工遺伝子・アンチセンス)> RNA合成> siRNA配列デザイン受託サービス

株式会社ジーンデザイン siRNA配列デザイン受託サービス

掲載日情報:2011/12/16 現在Webページ番号:2165

RNA干渉法に基づく発現抑制を行う場合,ターゲット遺伝子に対して適切なsiRNA配列を選択する必要があります。高精度アルゴリズムを有し,RNA干渉法実験データをフィードバックした配列デザインソフトウェアを用いて,siRNA配列を高い的中率でデザインします。

特長

  • 使用するソフトウェアは以下の指標をスコア化しています。
Profile Score 活性のあったsiRNAに共通する配列の特徴を表すプロファイルを利用しています。siRNAの配列がこのプロファイルと一致するほど,活性が期待できます。
Load Score 内部エネルギーの偏りをスコア化し,より効果的な配列を選択します。
GC Score siRNAのGC含有率が30~50%の時にsiRNAとしての活性は最も高くなります。このGC含有率をスコア化しています。
Position Score 遺伝子中の位置と活性の高さとの関係をスコア化しています。
Specificity Score 対象生物種のゲノム配列中におけるsiRNA配列の特異性をスコア化し,オフターゲット効果を最小限に抑えます。
  • 対象遺伝子に対するsiRNA配列の特異性を出すためにBLAST解析を行っています。実験対象生物をご指定下さい(オプション)。
  • “遺伝子ファミリー中の特定の遺伝子のみをノックダウンしたい”などのご要望にも高速サーチエンジンを用いて対応いたします(オプション)。
  • 複数遺伝子間,またはある遺伝子の複数生物間の共通配列を選択することも可能です(オプション)。

目次に戻る

価格

1遺伝子に対する配列デザイン:¥35,000
各種オプションについては別途費用が必要となります。オプション内容の詳細についてはお問い合わせ下さい。
ご注文の際には,必ず配列またはAccession Numberをご指定下さい。遺伝子名のみでご注文いただいた場合,ご希望の遺伝子と完全に一致しないことがあります。

目次に戻る

ご注文方法

詳細は当社受託・特注品業務担当までお気軽にお問い合わせ下さい。

目次に戻る

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。