Slit2 組換え体(リコンビナント)タンパク質 | Recombinant Human Slit2

掲載日情報:2018/02/07 現在Webページ番号:216177

R&D Systems社製の高品質なSlit2の組換え体タンパク質(Recombinant Human Slit2)です。
本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。

[在庫・価格 :2019年08月23日 17時51分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数 リスト
Recombinant Human Slit2
1週間程度  0 追加
説明文
純度:>95%, by SDS-PAGE visualized with Silver Staining and quantitative densitometry by Coomassie« Blue Staining.,由来動物:Human,M.W.:45 kDa
別名:FLJ14420
Genbank No: 9353
法規制等
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 SlitおよびROBO組換えタンパク質

[在庫・価格 :2019年08月23日 17時51分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。

Recombinant Human Slit2

文献数:0

  • 商品コード:9379-SL-050
  • メーカー:RSD
  • 包装:50μg
  • 価格:¥89,000
  • 在庫:無(未発注)
  • 納期:1週間程度 
  • 法規制等:

説明文 純度:>95%, by SDS-PAGE visualized with Silver Staining and quantitative densitometry by Coomassie« Blue Staining.,由来動物:Human,M.W.:45 kDa
別名:FLJ14420
Genbank No: 9353
法規制等
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事 SlitおよびROBO組換えタンパク質

バルク注文に関して

バルク包装品も承ります。お気軽にお問合せ下さい。

目次に戻る

CF(Carrier-Free)とは?

R&D Systems社組換え体タンパク質製品では通常ウシ血清アルブミン(BSA)をキャリアタンパク質として加えています。キャリアタンパク質を加えることで組換え体タンパク質の安定性が高まり,使用期限が長くなります。また,より濃度の低い溶液での保管も可能となります。CF製品はBSAが含まれない製品となります。一般的に細胞培養や,ELISAのスタンダードにはBSA含有製品を推奨しています。CF製品はBSAが影響してしまうアプリケーションに推奨されます。

目次に戻る

Product Details

Source
Human embryonic kidney cell, HEK293-derivedThr1122-Ser1529, with a C-terminal 6-His tag
Accession #
O94813-1
Purity
>95%, by SDS-PAGE visualized with Silver Staining and quantitative densitometry by Coomassie® Blue Staining.
Predicted Molecular Mass
45 kDa
SDS-PAGE
53-64 kDa, reducing conditions
Activity
Measured by its ability to enhance neurite outgrowth of E16-E18 rat embryonic cortical neurons. Recombinant Human Slit2, immobilized at 625 ng/ml on a 96-well plate, is able to significantly enhance neurite outgrowth.

Bioactivity
Recombinant Human Slit2 (Catalog # 9379‑SL) Induces Cortical Neurite Outgrowth. A) Untreated E16-E18 embryonic rat cortical neurons. B) Neurite outgrowth in E16-E18 embryonic rat cortical neurons treated with 625 ng/mL of Recombinant Human Slit2.

目次に戻る

Related Product & Information

Entrez Gene IDs
9353 (Human); 20563 (Mouse); 360272 (Rat)
Background
Slit2
Slit Homolog 2 (Slit2) is a member of the Slit family of secreted extracellular matrix glycoproteins that are best known for their role in axon guidance (1). It is widely expressed in the developing and adult brain and spinal cord, as well as in fetal lung and kidney, and the adult adrenal gland, thyroid gland, and trachea (1-3). Slit2 is composed of multiple domains including seven EGF-like domains, twenty Leucine-rich repeats (LRRs), one Laminin G-like domain, one C-terminal cysteine knot-like (CTCK) domain, and four N-terminal and four C-terminal LRR domains (1, 3). Slit2 has a molecular weight of approximately 200 kDa (4). However, proteolytic cleavage between the fifth and sixth EGF-like domains produces a membrane-bound 140 kDa N-terminal protein, termed Slit2-N, and a 55-60 kDa C-terminal fragment, termed Slit2-C (4, 5). Mature human Slit2 shares 96% amino acid sequence identity with the mouse and rat orthologs. Slit2 has been shown to have various important functions in the nervous system. Slit2 induces growth cone collapse, inhibits oligodendrocyte precursor cell migration, and promotes axon elongation, branch formation, and fasciculation (5-9). Slit2 C-terminal fragment can mediate axon guidance through binding to Plexin A1 receptor (10). Slit2-C has also been shown to bind to Glypican-1 and promote motor axon migration (5). Outside the nervous system, C-terminal fragment of Slit2 activates a thermogenic PKA pathway in adipocytes and improves glucose homeostasis (11).

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。