System Biosciences, LLC
システムバイオサイエンス / System Biosciences, LLC
Webページ番号:
[掲載日情報:2011/02/07 現在]

レンチウイルスベクター・miRNA・幹細胞・遺伝子工学関連製品 System Biosciences 社 <特集>

System Biosciences 社(メーカー略称:SBI)はレンチウイルスベクター・miRNA(microRNA)・siRNA・幹細胞・iPS細胞・遺伝子工学関連製品のリーディングカンパニーです。miRNAの発現・定量・濃縮・クローニング,レポーターベクターを用いた転写応答の研究,iPS細胞の樹立などの研究にお役立て下さい。

MEMO

System Biosciences社レンチウイルスベクターの安全性について


  • 3' ⊿ LTR の U3 領域のエンハンサーを欠損させているため,標的細胞への形質転換・ゲノム DNA への組み込み後に,偽ウイルス粒子は自己不活性化します。
  • パッケージング,複製,形質転換に必要なレンチウイルス由来遺伝子の数を 3 種類(gag , pol, rev)にまで減らし,それらのタンパク質はそれぞれ異なるプラスミドからパッケージングシグナルを欠損したものとして発現します(HIV ベースパッケージングプラスミドの場合)。 またこれらのタンパク質の発現ベクターは,レンチベクター,pVSV-G 発現ベクターを始めとするベクターと有意な相同配列を持たず,相同組換えによって自己複製能を有するウイルスが産生することを防いでいます。
  • FIV はヒトへの病原性が報告されていないため,FIV ベースベクターは,より安全性が高いとされています。

System Biosciences社
2011-2012製品カタログ(日本語版)

こちらより入手できます。(pdf 版, 3.2 MB)
System Biosciences社2011-2012年度カタログ
System Biosciences社ニュースレター
「SBINSIGHTS」


System Biosciences社ニュースレター「SBINSIGHTS」

System Biosciences社テクニカルサポートビデオ(Webinar)
以下をクリックすると別ページに飛びます。
SBI Lentiviral Technology Webinar
Lentiviral Technolgy Webinar
SBI Lentiviral Technology Webinar
MicroRNA and Exosome Webinar

System Biosciences社ビデオプロトコール
(上映時間:約11分)

以下をクリックすると別ページに飛びます。

System Biosciences社ビデオプロトコール
SBI's Video Protocol on High Titer Lentivirus Packaging

pdf版プロトコールのダウンロードはこちら

-レンチウイルスパッケージングの3つのポイント-

  • Intro
    イントロダクション
  • Background on Efficient Lentiviral Packaging
    レンチウイルスパッケージングの基礎知識
  • Transfecting 293TN Cells with Packaging Plasmids and Expression Constructs
    293TNパッケージング細胞へのトランスフェクション
  • Concentrating the Viral Supernatant
    PEG-itを用いたウイルスの濃縮
  • Transduction of HT1080 Control Cells for Viral Titering
    HT1080細胞を用いたウイルスタイター確認
  • Successful Transfection and Transduction
    レンチウイルス導入例
  • Conclusion
    まとめ


目次


トップページ
      1.レンチウイルスベクター関連製品
      2.幹細胞・iPS細胞研究用製品
      3.転写応答研究用製品
      4.siRNA研究用製品
      5.miRNA研究用製品
      6.遺伝子工学関連製品
      7.受託サービス

1. レンチウイルスベクター関連製品

レンチウイルスベースのcDNA・shRNA・siRNA・miRNA発現ベクター,レンチウイルスの導入試薬・濃縮試薬などのラインナップがあります。
レンチウイルスベクター関連製品レンチウイルスベクター関連製品


2. 幹細胞・iPS細胞研究用製品

トランスポゾンを用いたcDNA・miRNA・shRNA配列を宿主細胞のゲノムに組み込み安定発現細胞株を樹立するシステム,iPS細胞株およびiPS細胞をウイルスを用いないで樹立するベクター,多能性細胞をアルカリフォスファターゼ染色する試薬などのラインナップがあります。
iPS細胞・幹細胞研究用製品

3. 転写応答研究用製品

レンチウイルスベースの,転写応答を解析するcopGFP/ルシフェラーゼレポーターベクターです。各種転写応答配列を組み込めるレポーターベクターおよび応答配列が組み込み済みのレポーターベクター,コレステロール代謝を解析できるレポーターベクターのラインナップがあります。
転写応答研究用製品転写応答研究用製品


4. siRNA研究用製品

ヒトまたはマウスの既知遺伝子に対するsiRNA発現ベクターのライブラリー,siRNAがインターフェロンを誘導しているかを測定するキットのラインナップがあります。
siRNA研究用製品


5. miRNA研究用製品

small RNA(miRNA/siRNA)の検出および定量に使用する一本鎖cDNAを合成するキットおよび,リアルタイムPCRでmiRNAを定量解析できるキット,リアルタイムPCR用プライマー,miRNAの濃縮およびクローニングができる製品などのラインナップがあります。
miRNA研究用製品miRNA研究用製品


6. 遺伝子工学関連製品

PCRクローニングキット,レトロウイルス濃縮試薬,mRNAからcDNAを合成するキット,細胞小器官(オルガネラ)の可視化に有用なレポーターベクター,マイコプラズマの検出キットなどのラインナップがあります。
遺伝子工学関連製品

7. 受託サービス

レンチウイルス発現ベクタークローニング受託サービス,カスタムshRNAライブラリー構築受託サービス,組換え体ウイルス粒子作製受託サービスなどのラインナップがあります。
受託サービス

お問い合わせ先(テクニカルサポート 試薬担当)

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。

表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

トップに戻る

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせはこちら

試薬について

試薬について

機器・消耗品について

機器について

受託サービス・特注品について

受託サービス・特注品について

バルク包装品お見積りについて

バルク包装品お見積りについて

FBS・血清について

FBS・血清について

その他お問い合わせ

その他お問い合わせ

TEL/FAXでのお問い合わせはこちら