MP-Biomedicals (Q-Biogene)社 細胞・組織破砕用 FastPrep System

Q FastPrep System のシリーズを教えて下さい。

A

FastPrep System は,組織・細胞破砕用の卓上装置 FastPrep Instrument と各種キットを組み合わせて,骨や植物の根を含む広範囲の試料から, 迅速に DNA / RNA およびタンパク質を抽出・精製できるシステムです。

Check!『 FastPrep シリーズ特集 』 ・・・ FastPrep Instrument,専用キット,チューブをまとめて掲載

  • FastPROTEIN Kit ( #6550-400, #6550-500, #6550-600, #6550-700 )
    数分で細胞を破砕し,溶菌させることができます。得られたライセートは,発現タンパク質の精製や電気泳動用試料として用いることができます。
  • FastDNA Kit ( #6540-400 )
    キットに含まれる 3 種の異なるマトリックスとリシスバッファーを組み合わせることにより,植物・動物組織,培養細胞,細菌,酵母等,多種の試料から迅速に PCR 増幅用テンプレートに適したゲノム DNA を調製することが可能です。FastPrep FP120/100A 装置と,キットに含まれるマトリックスと試薬を用いて組織のホモジナイズ・細胞の破砕を行い,DNA を調製します。
  • FastRNA Kit ( #6020-600, #6030-600, #6030-000, #6040-000 )
    多様な試料から無傷の全 RNA を迅速に単離できる画期的な方法です。FastPrep FP 120/100A 装置と,キットに含まれる独自の matrix( silica または silica / ceramic )と試薬を組み合わせて,1 分以内に組織 ・細胞の破砕,RNA の安定化を同時に行います。
  • FastPrep FP120/100A ( #6000-220, #6001-100 )
    FastPrep FP120/100A は,組織・細胞破砕用の卓上装置で,各種キットと組み合わせて骨や植物の根を含む広範囲の試料から,タンパク質および DNA / RNA の精製を迅速に行うことができます。

トップに戻る

Q まだ FastPrep FP120/100A 装置を購入していませんが,機器がなくてもキットを使用できますか?

A

FastPrep FP120/100A 装置の代わりに,ビーズミルや multi - vortex を使用することができます。
しかし,FastPrep FP120/100A を使用する場合よりも,lysis 時間を長くする必要があります ( 5 ~ 45 分。FastPrep FP120/100A 使用時:10 ~ 40 秒 ) 。また,試薬およびマトリックスは FastPrep FP120/100A の使用を前提として最適化されていますので,FastPrep FP120/100A を使用しない場合は,ユーザー自身が使用条件を検討する必要があります。

トップに戻る

Q FastRNA キットを使用しましたが, ゲノム DNA がコンタミしました。なぜでしょうか?

A

少なくとも二つの原因が考えられます。

  1. もしフェノールが正確に pH 4.0 でなかった場合,DNA が中間層に集まらず,RNA を含む水溶液中に残ってしまいます。PAR bottle 中の塩を含むバッファーに,水飽和フェノールを添加する必要があります。水飽和フェノールは FastRNA のプロトコルに従い,固体フェノールからご自身で調製する必要があります。
  2. バクテリアからの RNA 精製の場合 ( FastRNA Blue Kit 使用時 ) ,いくつかの菌株ではゲノム DNA が混入してしまうことがあります。その場合,CRSR - blue を DEPC 処理した水で 1:3 の割合で希釈してみて下さい。

トップに戻る

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせはこちら

試薬について

試薬について

機器・消耗品について

機器について

受託サービス・特注品について

受託サービス・特注品について

バルク包装品お見積りについて

バルク包装品お見積りについて

FBS・血清について

FBS・血清について

その他お問い合わせ

その他お問い合わせ

TEL/FAXでのお問い合わせはこちら