Webページ番号:
[掲載日情報:2017/10/03 現在]

概日リズム(体内時計)研究関連製品特集

2017年のノーベル生理学・医学賞は,「生物時計の概日リズムを制御する分子メカニズム」の解明で,アメリカのジェフリー・ホール氏,マイケル・ロスバッシュ氏,マイケル・ヤング氏に贈られました。
概日リズムの研究に関連する製品をご紹介します。

MEMO

概日リズム(Circadian rhythm,体内時計)とは


ヒトをはじめ地球上の多くの動植物は,約24時間周期の概日リズムを有し,時間によって特定の遺伝子の発現やホルモンの分泌が制御され,行動や生理機能が最適化されています。概日リズムは,睡眠や時差ボケ,植物の開花などに関与しています。

概日リズムの調節は,視床下部前部にある視交叉上核(SCN)が主振動体として働き,脳のその他の部位や末梢器官の振動体を同調させて行います。分子レベルでは,正負のフィードバックにより遺伝子の周期的な発現調節を行う時計分子と呼ばれる因子が関与しています。主従振動体間の相互作用や,概日リズム関連因子と疾病との関係に関する研究などが注目されています。

振動体が発振する概日リズムは1日の明暗サイクルなどの環境要因によって同調され約24時間に保たれています。哺乳類の多くの生命機能(睡眠,活動,注意力,ホルモン分泌,体温,免疫機能,消化機能など)はこの生物時計の支配を受けて約24時間のリズムを持っています。不規則な睡眠などでリズムの環境要因による同調が機能不全に陥ると眠気や深部体温のリズム位相の慢性的な前進や後退が生じ,結果として極度な睡眠不足などを引き起こします。

睡眠障害に関連する疾病

睡眠障害に関連する疾病


概日リズム研究関連製品

メーカー製品名説明
SALメラトニン(Melatonin) ELISAキット唾液中のMelatoninを競合ELISAにより比色定量するキット
BET概日周期関連因子抗体BMAL1,CKI δ,CLOCK,CREB,Cry1,DEC1,EAR2,PHLPPを認識する抗体
RSD概日周期関連因子抗体・低分子化合物5-HT6,5-HT7,ACTH,CLOCK,Cry1,ELF3,Melatonin,PER1,POMC,PROKR2研究用製品
NOV概日周期関連因子抗体CLOCK,PER1,PER2,BMAL1,Cry1,Cry2,PRMT5,Synapsin I研究用製品
GNT概日周期関連因子抗体CLOCK,PER1,PER2,BMAL1,Cry1,Cry2,PRMT5,Synapsin I研究用製品

概日リズムで変動する因子の測定キット

メーカー製品名説明
SALDHEA-S ELISAキット唾液中のDHEA-Sを競合ELISAにより比色定量するキット
SALsIgA ELISAキット唾液中のsIgA(分泌型IgA)を競合ELISAにより比色定量するキット
SALコルチゾール(Cortisol) ELISAキット唾液中のコルチゾールを競合ELISAにより比色定量するキット
SALデヒドロエピアンドロステロン(DHEA) ELISAキット唾液中のDHEAを競合ELISAにより比色定量するキット
SALテストステロン(Testosterone) ELISAキット唾液中のテストステロンを競合ELISAにより比色定量するキット
SALプロゲステロン(Progesterone) ELISAキット唾液中のプロゲステロンを競合ELISAにより比色定量するキット
SAL17α-Hydroxyprogesterone ELISAキット唾液中の17α-Hydroxyprogesteroneを競合ELISAにより比色定量するキット
SPB20-Hydroxyecdysone EIAキット活性型Ecdysoneである20-Hydroxyecdysoneを定量するキット

お問い合わせ先(テクニカルサポート 試薬担当)

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。

表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

トップに戻る

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせはこちら

試薬について

試薬について

機器・消耗品について

機器について

受託サービス・特注品について

受託サービス・特注品について

バルク包装品お見積りについて

バルク包装品お見積りについて

FBS・血清について

FBS・血清について

その他お問い合わせ

その他お問い合わせ

TEL/FAXでのお問い合わせはこちら