試薬記事カテゴリー

Innovative Cell Technologies, Inc.
イノベーティブ セル テクノロジーズ / Innovative Cell Technologies, Inc.
Webページ番号:
[掲載日情報:2017/09/01 現在]

組織・培養細胞の剥離/分離/分散溶液 Accutase/Accutase LZ

接着細胞の剥離や,組織から初代培養細胞を分離,分散させるのに適した調製済み試薬です。ヒトES細胞,ヒト間葉系幹細胞(human mesenchymal stem cell),ヒト神経幹細胞(human neural stem cell)などにおける使用実績があります。
溶液状でReady-to-useのAccutaseと,凍結乾燥粉末状のAccutase LZがあります。

Accutaseのサンプルをご用意しています。サンプルをご希望の方は当社テクニカルサポート(下記参照)までお問い合わせ下さい。

     
組織・培養細胞の剥離/分離/分散溶液 Accutaseの外観組織・培養細胞の剥離/分離/分散溶液 Accutase LZの外観
Accutase(溶液) Accutase LZ(凍結乾燥粉末)


組織・培養細胞の剥離/分離/分散溶液 Accutaseの使用例

特長

  • プロテアーゼ活性とコラゲナーゼ活性が最大限に効果を発揮するように組み合わせてあります。
  • 穏やかかつ迅速に作用するので,高い細胞生存率を示します。
  • 哺乳動物細胞や微生物由来の物質は含んでいません。
  • AccutaseはDulbecco’s PBS(0.5 mM EDTA・4Na,フェノールレッド含有)で調製済みのReady-to-useフォーマットです。
  • Accutase LZは凍結乾燥品で,省スペースで保管できます。蒸留水を加えて溶解し,ろ過滅菌を行って調製します。1バイアルで500 mlのAccutaseが調製できます。調製方法は下記をご覧下さい。
  • 反応停止や中和操作は不要です。
  • Accutaseを用いて剥離,分散させた細胞は,様々なアプリケーションに使用できます。
品名 Accutase Accumax
(関連製品)
製品外観 組織・培養細胞の剥離/分離/分散溶液 Accutaseの外観2 組織・培養細胞の剥離/分離/分散溶液 Accumaxの外観
酵素活性 標準 強め
反応停止,中和操作 不要
動物・微生物由来成分 不含
フェノールレッド 含有 不含

アプリケーション例

  • バイオリアクターによる細胞の大量培養
  • 細胞の継代
  • フローサイトメトリー
  • 細胞表面マーカーの解析
  • 血清飢餓による細胞周期同調
  • がん遺伝子導入による形質転換
  • ウイルス増殖試験
  • 神経冠細胞移動アッセイ
  • 細胞増殖アッセイ
  • 細胞の接触走性アッセイ
  • 腫瘍細胞の遊走アッセイ

使用実績のある細胞

線維芽細胞 ケラチノサイト 血管内皮細胞
血管平滑筋細胞 肝細胞 肝前駆細胞
ヒトES細胞
(human embryonic stem cell)
ヒト間葉系幹細胞
(human mesenchymal stem cell)
ヒト神経幹細胞
(human neural stem cell)
ニワトリ初代培養神経細胞 骨髄幹細胞 マクロファージ
マウス精巣胚細胞 293 3T3
A375 BHK CHO
COS D54 HeLa
HT1080 L929 M24
NT2 MG63 U251
Sf9 Vero

組織・培養細胞の剥離/分離/分散溶液 Accutaseによる細胞の剥離

Accutaseによる細胞の剥離
培養用ディッシュを用いてDMEM(10% FBS含有)培地で培養したヒト線維肉腫MG63細胞を,Accutaseを用いて剥離した。Accutase処理時間を変えて細胞を回収して計数を行い,細胞生存性を測定した。Accutaseでの処理により,迅速に細胞剥離が起こり(処理後5分),単一細胞に分散し,その後の細胞生存性も高いことがわかる。Accutaseは穏やかに作用するため,45分間処理した細胞でも,97±3%と高い生存性を有していた。

組織・培養細胞の剥離/分離/分散溶液 Accutaseにより剥離したhES細胞の凍結後の生存性

Accutaseにより剥離したhES細胞の凍結後の生存性
ヒトES細胞を培養後,Accutaseまたはコラゲナーゼで剥離し,凍結保存した。液体窒素中で2か月間保存後に播種し,1日後に全細胞数と生存細胞数を計数した。Accutaseで剥離処理を行った細胞(緑色)の方が,コラゲナーゼで剥離を行った細胞(青色)よりも,凍結保存後の生存細胞数が多いことがわかる。

操作方法概略

操作はすべて滅菌条件下で行って下さい。

  1. 接着性細胞を培養している容器から,培地を吸引除去する。
  2. 細胞全体を覆う量のAccutaseを添加する。
  3. 約5~10分間静置する。
  4. 顕微鏡下で細胞を観察し,細胞の形態が球状となって軽く浮遊していることを確認したら,容器の縁を何回かタッピングする(または穏やかに数回ピペッティングを行う)。
  5. 細胞数を計数し,継代する。酵素阻害物質の添加や洗浄は不要。

■詳細プロトコル(英語)

Accutase LZの調製方法概略

  1. 400 mlの室温または冷蔵蒸留水を用意し,500 mlメスシリンダーに入れる。
  2. Accutase LZのバイアルのふたを外し,冷蔵蒸留水40 mlを加える。ふたを閉めて1~2分間ボルテックスまたは転倒撹拌を行い,溶解させる。
  3. ピペットを用いてバイアル中のAccutase溶液をメスシリンダーに移す。
  4. 空になったバイアルに25 mlの冷蔵蒸留水を加え,すすいだ後,同様に溶液をメスシリンダーに移す。これをもう一度繰り返す。
  5. メスシリンダーに冷蔵蒸留水を加え,500 mlまでメスアップする。
  6. パラフィルムなどでメスシリンダーに封をして,転倒撹拌を複数回行い混合する。
  7. 0.22μm のフィルターを用いてろ過滅菌を行う。セルロースメンブレンなど,タンパク質付着性の低いフィルターを用いる。
  8. 調製したAccutase溶液は,冷蔵(2~8℃)で約2か月保存可能。

Accutase / Accumax 使用文献リスト

Accutase / Accumaxの使用文献リストはこちらをご覧下さい。

FAQ

Accutase / Accumaxに関するFAQはこちら。

使用動画

Semper Lenis "Always Gentle" reattachment of neuronal stem cells passaged with Accutase.



価格

[在庫・価格 : 2017年09月26日 18時50分 現在]
メーカー 商品コード 商品名 包装 価格 在庫 リスト
ICTイノベーティブ セル テクノロジーズ
Innovative Cell Technologies, Inc.

データシート

AT104

Accutase

100ml

\3,8002個以上追加
ICTイノベーティブ セル テクノロジーズ
Innovative Cell Technologies, Inc.

データシート

AT104-500

Accutase

500ml

\12,0002個以上追加
ICTイノベーティブ セル テクノロジーズ
Innovative Cell Technologies, Inc.

データシート

AT106

AccutazeLZ-Lyophilized Accutase (500ml)

1vial

\17,000
(未発注)
追加
[在庫・価格 : 2017年09月26日 18時50分 現在]
メーカー 商品コード 商品名 包装 価格 在庫 リスト
ICTイノベーティブ セル テクノロジーズ
Innovative Cell Technologies, Inc.

AT104

Accutase

100ml

\3,8002個以上追加
説明文

組織および培養細胞分離分散溶液。接着細胞の剥離や,組織からの初代培養用細胞を分離,分散させるのに用いる。調製済み溶液。別包装品あり

保存条件-20℃法規制等
Genbank NoGene Accession NoProtein Accession No
掲載カタログ

細胞培養わーるど 2010-2011 幹細胞・培地 p.127
ニュース2016年3月1日号 p.14

製品記事

組織・培養細胞の剥離/分離/分散溶液 Accutase/Accutase LZ
PSdif-BA Brown Adipocyte Differentiation Kit
StemXVivo Endoderm / Ectoderm / Mesoderm Kit
Innovative Cell Technologies社 Accutase, Accumaxに関するFAQ

関連記事

ICTイノベーティブ セル テクノロジーズ
Innovative Cell Technologies, Inc.

AT104-500

Accutase

500ml

\12,0002個以上追加
説明文

組織および培養細胞分離分散溶液。接着細胞の剥離や,組織からの初代培養用細胞を分離,分散させるのに用いる。調製済み溶液。別包装品あり

保存条件-20℃法規制等
Genbank NoGene Accession NoProtein Accession No
掲載カタログ

ニュース2016年3月1日号 p.14

製品記事

組織・培養細胞の剥離/分離/分散溶液 Accutase/Accutase LZ
Innovative Cell Technologies社 Accutase, Accumaxに関するFAQ

関連記事

ICTイノベーティブ セル テクノロジーズ
Innovative Cell Technologies, Inc.

AT106

AccutazeLZ-Lyophilized Accutase (500ml)

1vial

\17,000
(未発注)
追加
説明文

組織および培養細胞分離分散試薬。接着細胞の剥離や,組織からの初代培養用細胞を分離,分散させるのに用いる。凍結乾燥粉末。1バイアルで500 mlのAccutaseが調製可能。

保存条件-20℃法規制等
Genbank NoGene Accession NoProtein Accession No
掲載カタログ

製品記事

組織・培養細胞の剥離/分離/分散溶液 Accutase/Accutase LZ
Innovative Cell Technologies社 Accutase, Accumaxに関するFAQ

関連記事

関連製品:細胞計算盤

微細金型加工技術を応用した,高精度なディスポーザブル細胞計算盤です。1枚の計算盤で4種類の試料を計測できるため(1試料当たり60円以下),コストパフォーマンスに優れた製品です。

1試料当たり60円以下のディスポーザブル細胞計算盤 Disposable Hemocytometer Thermoprobeバナー

お問い合わせ先(テクニカルサポート 試薬担当)

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。

表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

トップに戻る