試薬記事カテゴリー

Webページ番号:
[掲載日情報:2017/09/01 現在]

Molecular Targeting Technologies Inc.社 ステロイド固定化ビーズ に関する FAQ

Molecular Targeting Technologies Inc.社 ステロイド固定化ビーズ に関する FAQ

Q ビーズは再利用可能ですか?

A

はい,Nortestosterone Sepharose Beads は再利用可能です(参考文献2)。この方法はDexamethasone Sepharose Beads にも適用可能と思われます。Estradiol およびAndrostan Beads はTris バッファー(pH 8,4 ~ 6 M の尿素を含む)で洗 浄した後,Nortestosterone Sepharose Beads と同様の方法 で再利用可能です。

トップに戻る

Q ビーズはどのように保存すべきですか?

A

すべて20%エタノール中で冷蔵保存して下さい。

トップに戻る

Q タンパク質を溶出させる前に,ヨード酢酸の結合によるカルボキシメチル化を時折しなければならないのはなぜですか?

A

露出したタンパク質のシステイン残基が架橋して,二量体化するの を防ぐためです。タンパク質を還元剤と共に保存すれば必要ありま せん(参考文献3)。

トップに戻る

Q ビーズに結合できるレセプター量はどのぐらいですか?

A

ビーズの結合許容量は対象となるレセプターの構造に依存します。 参考までに,Estradiol Beads(#24861)では 1.0 ml に対し て 7 mg の Estrogen Receptor(分子量約 3 万)を結合し,溶 出できることが確認されています。

トップに戻る

Q ビーズへの非特異的なタンパク質の結合を防ぐ方法はありますか?

A

一つの方法として,ビーズをBSA でコーティングする方法があり ます。ビーズを洗浄する際,バッファーに 0.1 ~ 0.2 mg/ml の BSA を加えます。脱脂および非脱脂 BSA の両方を試して下さい。 それでも解決しない場合には,非結合性の BSA を取り除くために 塩を含んだバッファーでビーズを洗浄して下さい。その他,0.2 M のエタノールアミンを用いて pH 10,4℃で Sepharose を処理 する方法があります(参考文献4)。

トップに戻る

トップに戻る