試薬記事カテゴリー

積水メディカル株式会社
セキスイメディカルカブシキガイシャ / 積水メディカル株式会社
Webページ番号:
[掲載日情報:2017/09/25 現在]

CYP酵素活性について検定済みの凍結肝細胞 ヒト・動物凍結肝細胞

ヒトおよび動物の凍結肝細胞です。ヒト凍結肝細胞は,5~20ドナー由来のプール懸濁肝細胞と個別のドナー由来の凍結肝細胞を選択できます。動物凍結肝細胞では,マウス,ラット,イヌ,サル,ミニブタ由来から選択できます。各製品は,主要なチトクロームP450(CYPs)酵素活性について検定済みで,Plateable製品では,さらに酵素誘導能も評価しています。

「ヒト・動物肝由来画分」については,こちらをご覧下さい。
本製品は研究用です。臨床用途には使用できません。

凍結肝細胞の顕微鏡画像

左:SEKISUI XenoTech社の凍結肝細胞の顕微鏡画像
右:他社の凍結肝細胞の顕微鏡画像

CryostaX Cryopreserved Human Hepatocytesとは

CryostaXは,ヒト肝臓についてプール前後の特性の測定を通して二重の品質管理を実施しています。また,従来の2回の凍結プロセスを要したプール方法とは異なり,凍結プロセスを1回で行う独自の方法(U.S. Patent No. 9,642,355)を採用することにより,細胞の損傷を最小化し,各酵素の活性が最大限に保持されています。

CryostaX CYP活性と実測値

CryostaX Cryopreserved Pooled Human Hepatocytes 10 donorsの理論CYP活性と実測値

種類

ヒト動物凍結肝細胞

薬物代謝研究に最適なヒトの凍結肝細胞です。研究目的に合わせて最適な製品をご選択下さい。

  • CryostaX Cryopreserved Pooled Human Hepatocytes:独自の1回凍結法で調製
  • Cryopreserved Pooled Human Hepatocytes:個々のドナーから調製
  • Plateable:目的に合わせた接着培養用
  • Suspension:懸濁培養用
  • Suspension,Uptake Transporter Characterized:トランスポーターによる薬物取り込み研究に有用

品名,分類または商品コードをクリックすると製品の価格表をご覧いただけます。項目をクリックすると,全価格表がご覧いただけます。

Cryopreserved
Human Hepatocytes
ドナー バイアル当たり
の細胞数
商品コード 製品概要
CryostaX
Pooled
Plateable 5-donors 5.0×106 cells HPCH05+ 適用:
・誘導研究
・代謝研究
・毒性研究
10-donors 5.0×106 cells HPCH10+
Suspension 10-donors 5.0×106 cells HPCH10
20-donors 5.0×106 cells HPCH20-50
Individual Suspension Male 4.0×106 cells H1000.H15B 適用:
・誘導研究
・阻害物質のスクリーニング
・薬物取り込み研究
・毒性試験
・フェーズⅠ/Ⅱ代謝研究
6.0×106 cells H1000.H15C
Female 4.0×106 cells H1500.H15B
6.0×106 cells H1500.H15C
Suspension,
Uptake
Transporter
Characterized
Male 4.0×106 cells H1000.H15T 適用:
・トランスポーターによる薬物取り込み研究
・代謝に与える影響の評価研究
Female H1500.H15T
Plateable Male 4.0×106 cells H1000.H15B+ 適用:
・Individual Suspensionタイプと同じ評価に加え,酵素誘導能を評価
6.0×106 cells H1000.H15C+
Female 4.0×106 cells H1500.H15B+
6.0×106 cells H1500.H15C+
Fa2N-4 Cells Immortalized Female IFH15 ・由来:12歳の白人女子
・不死化:SV40ラージT抗原使用
・CMV,HIV,HBVおよびHCV陰性確認済
Kupffer Cells Male 1.0×106 cells HK1000.H15 検査項目:
・細胞生存率,収率(Trypan blue染色)
・機能性試験:TNF-αおよびIL-6 mRNAおよびタンパク質の測定によるリポ多糖 (LPS)の活性化
・純度:マクロファージマーカーCD68発現
Female HK1500.H15

本製品は,製造に当たりCorning社のライセンスを取得しています。

MEMO

クッパー細胞(Kupffer Cell)とは


肝臓の内因性マクロファージのクッパー細胞(Kupffer Cell)は,全肝細胞含有量の約4~8%,非実質細胞の約20%を構成し,様々な病態生理学や毒性に関連する肝炎や肝障害を調節する能力を有しています。TNF-α(腫瘍壊死因子-α,tumor necrosis factor-α)およびインターロイキン-6(interleukin-6,IL-6)など,活性化クッパー細胞によって放出される前炎症性サイトカインは,急性期応答タンパク質の上方制御やCYP酵素の抑制と関連しています。

クッパー細胞 マクロファージ測定例

(A) 43歳白人女性:クッパー細胞 9.3%
(B) 45歳男性:クッパー細胞 2.2%
(C) 7歳白人男性:クッパー細胞 3.6%
(D) 53-歳ヒスパニック女性:クッパー細胞 5.4%


■動物凍結肝細胞

薬物代謝研究に最適な各種動物の凍結肝細胞です。

動物種または商品コードをクリックすると製品の価格表をご覧いただけます。

品名 動物 製品分類 ドナー バイアル当たり
の細胞数
商品コード
Cryopreserved
Hepatocytes
Dog(Beagle) Suspension Male 3.0×106 cells D1000.H15A
3.5×106 cells D1000.H15
Mouse(CD1) Suspension Male 2.0×106 cells M1000.H15
Female M1500.H15
Plateable Male M1000.H15+
Female M1500.H15+
Monkey(Cynomolgus) Suspension Male 4.0×106 cells P2000.H15A
6.0×106 cells P2000.H15B
Female 4.0×106 cells P2500.H15A
6.0×106 cells P2500.H15B
Plateable Male 4.0×106 cells P2000.H15A+
Monkey(Rhesus) Suspension Male 4.0×106 cells P1000.H15A
Female P1500.H15A
Rabbit(New Zealand) Suspension Male 5.0×106 cells L1000.H15
Female L1500.H15
Rat(Sprague-Dawley) Suspension Male 7.0×106 cells R1000.H15
Female R1500.H15
Plateable Male R1000.H15+
Rat(Wistar) Suspension Male 7.0×106 cells R3000.H15
Plateable R3000.H15+
Mini-Pig(Gottingen) Suspension Male 4.0×106 cells Z6000.H15

関連製品

トップに戻る

評価項目

評価項目 Marker Substrate Reaction Cryopreserved Hepatocytes
Human Animal
Suspension Plateable Transportor
Characterized
酵素活性 CYP1A2 Phenacetin O-dealkylation
CYP2A6 Coumarin 7-hydroxylation
CYP2B6 Bupropion hydroxylation
CYP2C8 Amodiaquine N-dealkylation
CYP2C9 Diclofenac 4’-hydroxylation
CYP2C19 S-Mephenytoin 4’-hydroxylation
CYP2D6 Dextromethorphan O-demethylation
CYP2E1 Chlorzoxazone 6-hydroxylation
CYP3A4/5 Testosterone 6β-hydroxylation
CYP3A4/5 Midazolam 1’-hydroxylation
CYP 7-Ethoxycoumarin O-dealkylation
UGT 7-Hydroxycoumarin glucuronidation
SULT 7-Hydroxycoumarin sulfonation
OATP Estrone-3-sulfate
NTCP Estrone-3-sulfate
OCT1 1-Methyl-4-phenylpyridinium Iodine
AMY (Assumed Minimum Yield)
% Viability
CYP 1A2, 2B6, 3A4 fold induction

トップに戻る

凍結融解方法

トップに戻る

播種方法

トップに戻る

お問い合わせ先(テクニカルサポート 試薬担当)

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。

表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

トップに戻る