試薬記事カテゴリー

スクレッティング株式会社
スクレッティングカブシキガイシャ / スクレッティング株式会社
Webページ番号:
[掲載日情報:2017/08/01 現在]

ゼブラフィッシュ(学名:Danio rerio)の全ライフステージをサポートする飼料 Gemma Micro (ジェンマ・マイクロ)ZF

ゼブラフィッシュ(zebrafish)研究用製品特集

Gemma Micro ZFは,フランスのスクレッティング社製のゼブラフィッシュの全ライフステージをサポートする飼料で,加水分解処理魚粉,高度不飽和脂肪酸,リン脂質,微細藻類が多く配合されています。粒の色は微細藻類に由来した緑色です。優れた物性を有し,産卵数の向上,アルテミアの代替および給餌頻度の低減を実現します。

Gemma Micro ZFは,EC規則1829/2003に基づいた非遺伝子組み換え製品です。
Institut National de la Recherche Agronomique (INRA)およびInstitut Francais de Recherche pour l'Exploitation de la Mer (IFREMER)のライセンスを受けて製造しています。 
本製品は研究用です。臨床用途には使用できません。

簡単にゼブラフィッシュを整列させる96ウェルマイクロプレート「ZFプレート」については,こちらをご覧下さい。

Gemma Micro ZFイメージ Gemma Micro ZFイメージ

Group 1~3の異なる養魚試験区においてコントロールとGemma Micro単独使用でゼブラフィッシュを育成し,胚生産数,生存率および体長/体重の比較を行った。

養魚試験結果のまとめ

養魚試験区 Group 1 Group 2 Group 3
密度 900 fish/100 gallon tank メス3尾,オス2尾/6 literタンク 400 fish/40 gallon tank
採卵頻度 10~14日ごと 14日ごと 10~14日ごと
採卵時間 8 am~11 am
Gemma Micro Control Gemma Micro Control Gemma Micro Control
試験期間 9 months 9 months 3 months 3 months 13 months 13 months
生涯胚生産数 249,400 207,200 3,885 3,249 209,800 151,100
生存率 (30 dpf/90 dpf) 86%/82% 83%/78% 94%/88% 90%/83% 90%/86% 85%/78%
体重 Female 0.884 g 0.755 g
Male 0.591 g 0.538 g
体長 Female 34.36 mm 32.48 mm
Male 31.24 mm 29.6 mm

ゼブラフィッシュのライフステージと給餌スケジュール

ライフステージ 孵化 開口直後 5日 10日 15日 20日 25日 30日 成魚 産卵開始後
餌の種類   Gemma Micro ZF 75 Gemma Micro ZF 150 Gemma Micro ZF 300
給餌回数 5回 3回 2回(飽食) 1回
給餌量 飽食 魚体重の5% 魚体重の3%

Gemma Micro (ジェンマ・マイクロ)ZFの種類

商品コードをクリックすると価格表をご覧いただけます。

品名商品コード包装製品概要
Gemma Micro ZF 75 10818935 500 g 開口直後~孵化後15日目までをサポートするゼブラフィッシュ稚魚用飼料
Gemma Micro ZF 150 10818945 孵化後15~30日目までをサポートするゼブラフィッシュ稚魚用飼料
Gemma Micro ZF 300 10818955 孵化後30日目以降をサポートするゼブラィッシュ成魚用飼料

Gemma Micro ZFの特長

  • アルテミア,ブラインシュリンプやワムシなどの生物飼料を使う必要がなく,開口直後から産卵までのゼブラフィッシュの全ライフステージの飼育管理をサポートします。
  • 生物飼料使用時に問題となる病気や寄生虫の感染リスクを低減でき,生物飼料を準備する煩雑な手間から解放されます。
  • アルテミアと市販飼料を併用した従来の給餌方法と比較して,Gemma Micro ZFの単独給餌区は,生存率の向上,1回あたりの産卵数の増加,1尾あたり生涯産卵数の増加などより良い結果が得られています。
  • 包装に特殊なアルミニウム/ポリエチレン素材を使用し,窒素充填により酸化を防止しています。

Gemma Micro (ジェンマ・マイクロ)ZFのサイズと組成

品名 サイズ(μm) 成分(%)
タンパク質脂質灰分繊維リン
Gemma Micro ZF 75 50~100 59 14 14 0.2 1.3
Gemma Micro ZF 150 100~200
Gemma Micro ZF 300 200~500

組成の詳細については,商品ラベルをご覧下さい。

Gemma Micro (ジェンマ・マイクロ)ZFの使用例

ZFの使用例

■Gemma Microと市販魚餌およびアルテミア給餌試験区における生存率の比較
Gemma Microの単独使用,6種類の魚餌を用いたコントロール,A社魚餌およびA社魚餌+アルテミアを組み合わせた4種類の給餌試験区において,ゼブラフィッシュの孵化後30日および90日後の生存率を比較した。Gemma Microの単独使用の給餌試験区は,他の3つの給餌試験区に比べて,給餌30日後および90日後のいずれにおいても高い生存率を示した。

* Control試験区
アルテミア,3種類の市販仔魚用魚餌混合物(Red Powder,Yellow Powder,Orange Powder),市販成魚要魚餌混合物を調製し,リパッケージして保管した飼料を用いて以下の給餌プログラムで実施した。

孵化後日数 5~9日 10~20 日 21~45日 45~90日 90日目~
AM
(8~10 AM)
Red Powder Yellow Powder Orange Powder Orange Powder Adult Flake Mix
Artemia
Mid
(12~2 PM)
Red Powder Yellow Powder Orange Powder Orange Powder
Evening
(3~6 PM)
Red Powder Yellow Powder Orange Powder Adult Flake Mix Adult Flake Mix
Artemia
魚餌組成
Red Powder A社仔魚用飼料1種類,ワムシ凍結乾燥物の2種混合飼料
Yellow Powder A社仔魚用飼料2種類,B社仔魚用飼料1種類の3種混合飼料
Orange Powder A社仔魚用飼料2種類,B社仔魚用飼料1種類の3種混合飼料
Adult Flake B,C,D社成魚用飼料各1種類の3種混合飼料

■従来の給餌方法との比較
アルテミアと市販配合飼料を併用するコントロールで飼育した場合とGemma Micro単独でゼブラフィッシュを飼育した場合について,産卵数や体長,重量の比較を行った。

【飼育条件】

  • 水槽:40ガロンタンク
  • ゼブラフィッシュ:400尾
  • 採卵:10~14日毎に採卵し,産卵数を計数
一尾あたりの総産卵数

一尾あたりの総産卵数
Controlに比べ, Gemma Micro単独の方が1尾あたりの産卵数が多いことがわかる。

重量と体長

飼育したゼブラフィッシュの重量と体長
Controlに比べ,Gemma Micro単独の方がメス・オスともに 重量が重く体長が長いことがわかる。

Gemma Micro ZFのユーザーレビュー

大阪医科大学 医学部 生命科学講座 生理学教室
小野 富三人 教授

1. 背景
当研究室では医学・生物学研究の目的でメダカとゼブラフィッシュを合わせて1,000 匹超を飼育しており,Tecniplast 社(本社:イタリア)の自動給餌システムを使用して1 日5 回GemmaMicro を与えている。自動給餌システム設置の際,ヨーロッパの研究室で広く使われていると聞いたのが,Gemma Microを使い始めたきっかけであった。

2. 使用結果
今までに他の飼料を使用した経験のある研究員の観察によると,Gemma Micro を使用した現行システムにおいては,メダカ・ゼブラフィッシュともに通常は約3 ヶ月かかる性成熟が1.5~2 ヶ月に早まっている。また,Gemma Micro と組み合わせてブラインシュリンプも生餌として与えているが,Gemma Micro では生餌由来のゴミ(殻や未孵化の卵)が出ないので,魚の消化不良の心配が少ない。一般に魚飼育においては,食べ残しによる水質悪化が難点であり,この点は給餌量の調整や水質管理システムで補うことが必要である。Gemma Micro の場合,稚魚の成長に合わせて粒子径を変更しながら使用することによって確実な摂食が可能で,食べ残しの堆積による稚魚の死亡を防ぐことができる。

GemmaMicro300 を食べているメダカ(左)とゼブラフィッシュ(右)

GemmaMicro300 を食べているメダカ(左)とゼブラフィッシュ(右)

今まで日本及びアメリカで運営して来た教室で数種類の餌を使用したが,Gemma Micro はそれらと比較しても魚の成育に関して上記のような利点を持っており,その効果には十分満足している。ヨーロッパでの実績もあることから,研究室での試用をお勧めしたい。

生理学教室ご所属の皆様

生理学教室ご所属の皆様
(前列 右から2 人目が小野先生)

Gemma Micro ZFの価格

[在庫・価格 : 2017年11月23日 18時50分 現在]
メーカー 商品コード 商品名 包装 価格 在庫 リスト
SKRスクレッティングカブシキガイシャ
スクレッティング株式会社

10818935

Gemma Micro ZF 75

500g

\18,0002個以上追加
SKRスクレッティングカブシキガイシャ
スクレッティング株式会社

10818945

Gemma Micro ZF 150

500g

\12,000
(発注済)
追加
SKRスクレッティングカブシキガイシャ
スクレッティング株式会社

10818955

Gemma Micro ZF 300

500g

\10,000
(発注済)
追加
[在庫・価格 : 2017年11月23日 18時50分 現在]
メーカー 商品コード 商品名 包装 価格 在庫 リスト
SKRスクレッティングカブシキガイシャ
スクレッティング株式会社

10818935

Gemma Micro ZF 75

500g

\18,0002個以上追加
説明文

ゼブラフィッシュ(zebrafish)(学名:Danio rerio)の全ライフステージに対応する配合飼料(50~100μmサイズ)。初期餌料として開口直後から15日目まで給餌可能(給餌:1日最低5回、飽食)。ブラインシュリンプやワムシなどの生物餌料を使う必要はない。

保存条件室温法規制等
Genbank NoGene Accession NoProtein Accession No
掲載カタログ

製品記事

Gemma Micro (ジェンマ・マイクロ)ZF
ゼブラフィッシュ(zebrafish)研究用製品特集

関連記事

SKRスクレッティングカブシキガイシャ
スクレッティング株式会社

10818945

Gemma Micro ZF 150

500g

\12,000
(発注済)
追加
説明文

ゼブラフィッシュ(zebrafish)(学名:Danio rerio)の全ライフステージに対応する配合飼料(100~200μmサイズ)。初期餌料として孵化15日目から30日目まで給餌する(給餌:1日3回、飽食)。ブラインシュリンプやワムシなどの生物餌料を使う必要はない。

保存条件室温法規制等
Genbank NoGene Accession NoProtein Accession No
掲載カタログ

製品記事

Gemma Micro (ジェンマ・マイクロ)ZF
ゼブラフィッシュ(zebrafish)研究用製品特集

関連記事

SKRスクレッティングカブシキガイシャ
スクレッティング株式会社

10818955

Gemma Micro ZF 300

500g

\10,000
(発注済)
追加
説明文

ゼブラフィッシュ(zebrafish)(学名:Danio rerio)の全ライフステージに対応する配合飼料(200~500μmサイズ)。成魚用の育成飼料として孵化後30日目以降に使用する(給餌:魚体重の5%を目安に1日2回、産卵が始まったら魚体重の3%を目安に1日1回)。ブラインシュリンプやワムシなどの生物餌料を使う必要はない。

保存条件室温法規制等
Genbank NoGene Accession NoProtein Accession No
掲載カタログ

製品記事

Gemma Micro (ジェンマ・マイクロ)ZF
ゼブラフィッシュ(zebrafish)研究用製品特集

関連記事

お問い合わせ先(テクニカルサポート 試薬担当)

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。

表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

トップに戻る