精密機器記事カテゴリー

消耗品記事カテゴリー

Webページ番号:
[掲載日情報:2017/09/01 現在]

HTDialysis社 HTD 96b Complete Unit に関する FAQ

HTDialysis社 HTD 96b Complete Unit に関する FAQ

Q インキュベーション温度は?また,シェーカーは使えますか?

A

透析用ブロックは 20℃から 45℃の範囲でインキュベーションでき,振とうすることでより早く平衡化することができます。振とう速度は 80 ~ 100 rpm が適しており,一般的なオービタルシェーカーも使用できます。

トップに戻る

Q 1 ウェル当たりどのくらいの試料量が入りますか?

A

透析用ウェルには,最大で 300μl が入ります。透析膜で仕切りますので,サンプル側と透析バッファー側のそれぞれに 25μl ~150μl までアプライできます。

トップに戻る

Q テフロンブロックはオートクレーブできますか?

A

変色する場合がありますが,現在確認できている限りでは,性能への影響は認められません。

トップに戻る

Q 平衡に達する時間はどのくらいですか?

A

インキュベーション時の温度,化合物の構造,振とう速度など,様々な要因によって平衡に達する時間は異なります。一般的には,多くの化合物では 37℃,80 rpm で 6 時間振とうしたときに平衡に達します。結合解析などを行う前に,スパイクを用いたカイネティック測定などの予備実験を行うことをおすすめします。

トップに戻る

トップに戻る